FC2ブログ
V-Strom650とSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

桜豚丼フラット林道ツー

またまた桜を見にツーリングに行ってきました!
今回は前回とほぼ同じコースを妻のクロスカブと一緒に走ります

朝は9時前出発
今日はかなり暖かくなる予報だけど朝はまだまだ寒い

まずは近所の隠れた?桜の名所へ
MAH04200(1).jpg 
空も青くて桜もきれい!

 GR000825_R.jpg

KMGP4573-1.jpg 

KMGP4576-1.jpg 

FMGP0215-1.jpg 

KMGP4577-1.jpg 

いやーすごい!
GR000853_R.jpg

さて、どこにバイクがいるでしょう?
FMGP0247-1-3.jpg 

そろそろ退散
MAH04201(1).jpg 

針テラスで休憩
GR000855_R.jpg 
相変わらずバイクがいっぱい

クロスカブが名阪には乗れないので、ここからは下道の25号線で伊賀を目指します
DSC02090_R.jpg 
大型トラックが道路脇の会社になかなか入れなくて待ち
最初からだと10分以上何回も切り替えしてたのでは?

さて、気を取り直して伊賀を目指します
MAH04204(1).jpg 
初めて下道の方の25号線を走ったけどなかなかいい
信号も少ないから意外に時間かからないし、のどかな景色が気持ちいい

MAH04207(1).jpg 

伊賀に到着して、ここで昼ごはん!
GR000856_R.jpg 
楽豚という豚丼屋さん

妻はミックス丼
DSC02095_R.jpg 

自分は花山椒が効いたこんなの!
GR000857_R.jpg 
これはうまい!

次は林道を目指しますが、その前に道の駅あやまでおやつを調達
GR000861_R.jpg 

ここで27777.7km達成!
GR000862_R.jpg 

では林道に向かいます
クロスカブでも余裕のフラット林道!
MAH04208(1).jpg 

走ってたらなにかの頭蓋骨が…
KMGP4600-1.jpg 
ここはサバンナかな?

頭蓋骨に夢中の夫婦
DSC02124_R.jpg 

KMGP4580-1.jpg 

あふれるアフリカ感!
KMGP4622-1.jpg 

ウロウロ林道を楽しんで、湖畔の広場で少し休憩
DSC02131_R.jpg 

道の駅で購入した草餅は林道に揉まれてこんなことに…
GR000874_R.jpg 

なんとここにも動物の骨が…
DSC02141_R.jpg 
これは確実に鹿!

このあとは和束を経由して、18時頃無事帰宅

走行距離 201.4km

この日はよく晴れて空が青くて、気温も3シーズンジャケットでちょうどいいぐらいでとても気持ちいい一日でした!
平成最後の桜も十二分に楽しむことができました

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

関連タグ : K-1 FA77mmF1.8Limited K-5IIs DA_FISH-EYE_10-17mmF3.5-4.5ED_(IF) HDR-AS300 GRIII
2019-04-19 : ツーリング-SL230- : コメント : 0 :
Pagetop

伊賀甲賀桜林道ツー

先週末、桜がいろんなところで見頃になってきたので、伊賀甲賀あたりに桜探しツーリングに行ってきました!
カメラは
K-1 + FA77mmF1.8 Limited
GR III
K-5IIsは持っていってましたが結局使いませんでした

ってわけでスタート!
まずは近所の神社?へ
GR000724_R.jpg 
いい雰囲気

FMGP9503-1.jpg 

GR000732_R.jpg 
ちらっ

GR000761_R.jpg 
GRだと変な写真も撮りたくなる

次は伊賀の川沿いの桜並木へ
途中名阪でかなり危険な追い越しされたけど、カメラ回してなかった…

FMGP9521-1.jpg 
場所によってまだ咲いてないところもあったけど、なんとか探して満開近い桜をみつけた

FMGP9511-1.jpg 

FMGP9539-1.jpg 

FMGP9559-1.jpg 

時間はもうお昼
近くに道の駅あやまがあったのでお昼休憩
GR000773_R.jpg 

一番端っこにあるラーメン日向家!
GR000774_R.jpg 
ふらっと寄ってみただけでしたが結構美味しい!
今後ここに来たらお昼はこれだな

次は伊賀と甲賀の境ぐらいにある池へ
FMGP9566-1.jpg 
フラットダートが続きます

いいとこ見つけた!
GR000781_R.jpg 

この先はヤバそうなので引き返そう
GR000788_R.jpg 

分岐を行った先に…
あれ??
GR000790_R.jpg 
なぜかゲートの内側に来たぞ??
もちろんここまで別にゲート突破とか進入禁止突破とかはしてません
しょうがないので引き返し、違う池へ

お、これはいい池
GR000794_R.jpg 

暖かくて気持ちいいので少し休憩
GR000795_R.jpg 
黄砂&花粉がしんどすぎるけど…

次はお茶畑と桜のコラボを求めて和束へ
GR000796_R.jpg 
あの道に入れたら絶対いい感じ
持ち主に頼んで入れてもらいたい

適当に走っていたらいい感じの桜を発見!
FMGP9659-1.jpg 

FMGP9585-1.jpg 

FMGP9620-1.jpg 

日本の春!的な
FMGP9646-1.jpg 

これにて終了!

走行距離 157.5km

かなり暖かくて3シーズンジャケットでも写真撮影中は汗だくでした\(^o^)/
黄砂もしんどかった…
でも走ってると気持ちいい季節になりましたね!
もう一回ぐらい桜撮りに行けるかな?

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

関連タグ : K-1 FA77mmF1.8Limited GRIII
2019-04-15 : ツーリング-SL230- : コメント : 0 :
Pagetop

エクストリーム下北山桜ツー

先週下北山に行ってきたばかりですが、またまた行ってきてしまいました!
どうしても撮りたい写真があって、平日仕事を早めに退勤してババっといってきました

っというわけで撮った写真を
FMGP9019-1.jpg 

FMGP9137-1_2019040823024379d.jpg 

FMGP9205-1.jpg 

FMGP9227-1.jpg 

FMGP9240-1.jpg 

FMGP9255-1.jpg 

FMGP9263-1.jpg 

FMGP9278-1.jpg 

FMGP9289-1.jpg

FMGP9381-1.jpg

いやー行ってよかった!
2時間ほど夢中で撮影しました

日も暮れ始めたのでさあ帰ろうと思って走り始めた矢先…
DSC_0030_R.jpg 
おうふ…
久しぶりに走りゴケしてしまいました
フルプロテクター装備だったおかげで身体も大きな外傷はなし
バイクもハンドルガードはボロボロになったけどほかはまあ擦り傷程度
SL230でよかった…
走り出したらハンドルとタイヤがずれてたけど

ウェアはちょっと破れた
GR000700_R.jpg 

グローブは手のひらが削れてる
GR000703_R.jpg 
ここのプロテクターって結構重要なんだね

びっくりしたのがコケた衝撃でヘルメットが地面に接触したこと
GR000701_R.jpg 
首はちょっと痛めたけど、やっぱりフルフェイス重要

っと、まあこんなトラブルもありましたが、
コケたのも気にならないぐらい写真がガッツリ撮れたので大満足でした!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

関連タグ : K-1 FA77mmF1.8Limited FA31mmF1.8ALLimited DA55-300mmF4-5.8ED
2019-04-11 : ツーリング-SL230- : コメント : 4 :
Pagetop

下北山桜北山カレーツー

桜が咲いてきた!と思ったら一気に寒くなったり忙しいですね
そんななか、関西でも早めに見頃を迎える下北山にお花見ツーリングに行ってきました!

もともとはこの土日は富士山周辺で開催されるキャンプイベントに参加する予定でしたが、
土曜日の夜が雨予報だったので泣く泣く断念しました…

なのでバイクはV-Strom650XTとエストレヤの組み合わせです

カメラは
K-1 + FA77mmF1.8 Limited
K-5IIs + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)
GR III

朝は8時半頃出発
順調に走行して川上村へ
GR000583_R.jpg 
トンネル工事で15分毎にしか通過できません
今回塗装したパニア3つ装着初走行です
揃うと結構いいね?
サイドパニアはやっぱり塗装する勇気がなかなか湧きませんが…
ちょっと頑張って一気に走って道の駅吉野路上北山で休憩
GR000586_R.jpg 

この辺りから徐々に道端の桜が咲いてきていい感じ!
MAH04165(1)_R.jpg 

MAH04166(2)_R.jpg 

MAH04166(4)_R.jpg 

あっという間に下北山に到着!
MAH04166(5)_R.jpg 
こりゃすごい!

八分咲きぐらいで十分見頃
FMGP8909-1.jpg 

FMGP8910-1.jpg 

KMGP4273-1.jpg 

FMGP8918-1.jpg 

FMGP8921-1.jpg 

この土日は桜まつりが開催されていました
FMGP8928-1.jpg 

こんなに見頃でイベントやっているのにストレスがほぼない人の数
FMGP8930-1.jpg 
やっぱり田舎はいいですな

たこ焼きとかの出店もいいけど、地元の人がやってるっぽいところがいいね、ってことでシフォンケーキと黒糖ドーナツを購入
FMGP8929-1.jpg 

座ってゆっくり見るスペースもいっぱいあります
KMGP4278-1.jpg 

この辺りでゆっくりお花見
GR000587_R.jpg 

FMGP8947-1.jpg 

GR000602_R.jpg 

本当はここでバイクとの写真も撮りたかったけど、イベントで道路も一方通行にしてあったり駐車場として使われてたりしてるので断念!
でもその分ゆっくりお花見を楽しめました

ってことでそろそろ退散
次は北山村にあるジビエカレーを出す喫茶店を目指します

退場路もきれい!
MAH04167(1)_R.jpg 

ダムの上から
GR000627_R.jpg 

ここから南下すると道中の桜がさらに綺麗!
MAH04168(1)_R.jpg 

この辺りの桜がきれいなことは知っていたけどまさかここまでとは
MAH04168(3)_R.jpg 

ボーナスステージ状態
MAH04168(4)_R.jpg 

一時間ほど走行して目的のご飯屋さんに到着!
GR000641_R.jpg 

砂利の駐車場だけどバイク用にコンクリートをひいてくれています
GR000642_R.jpg 
お店の方にお話を聞くと、どうも砂利のときにコケてしまったり初心者の女の子が苦労したりしてたのを見て、コンクリートをひいたみたいです
なんと親切な…

コヒーも飲めます
GR000647_R.jpg 

店の中もいい雰囲気
GR000652_R.jpg 

GR000657_R.jpg

ジビエカレーのランチセット(サラダ、お漬物、コーヒー付き)1400円を注文

サラダは目の前の畑で採れた野菜が材料
GR000644_R.jpg 

GR000662_R.jpg 


GR000666_R.jpg 
全部美味しい!
こりゃ来てよかった

コーヒーは自分でカップを選んでそこに淹れてくれます
GR000668_R.jpg 
ご主人が作ったカップなのかな
このあとお店の方や他に来ていたお客さんの方と庭先に出て1時間ほどゆっくりおしゃべり
老夫婦の方は趣味?でこのあたりの歴史を調べ歩いて本を書いているらしく、最後にはその本をもらっちゃいました

看板猫を抱かせてもらったりとゆっくりしたいい時間でした
GR000676_R.jpg 

時間はもう15時頃
流石に帰らないと行けないので出発!

近くに桜が綺麗な場所があったので少しだけ撮影
FMGP8975-1.jpg 

FMGP8978-1.jpg 

FMGP9005-1.jpg 
もっと桜とバイク撮りたかったけど今日はここまで

いやーきれいだ
MAH04170(1)_R.jpg 

今年の桜はもう十分ってほどきれいな桜が見れました
MAH04171(1)_R.jpg 

いいツーリングだった~と思ったらまさかの…雨!
MAH04173(1)_R.jpg 

冬用ジャケットだからまあ耐えられるけど…
GR000688_R.jpg 

最後に道の駅杉の湯川上で休憩
GR000691_R.jpg 

結局このあとも少しだけ雨に降られましたが、途中からはきれいに晴れて18時頃無事帰宅

走行距離 219.4km
メーターでの燃費 29.6km/L

当初予定していたキャンプイベントに参加できなかったのはすごく残念でしたが、
とてもきれいな桜に、美味しいカレーにいい出会い、最高のツーリングでした!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

関連タグ : K-1 FA77mmF1.8Limited K-5IIs DA_FISH-EYE_10-17mmF3.5-4.5ED_(IF) GRIII HDR-AS300
2019-04-06 : ツーリング-DL650AL7- : コメント : 0 :
Pagetop

V-Strom650XTのよくある質問集

新Vスト(V-Strom650XT 2017年)の納車から1年以上が経過してということで
インプレも兼ねて旧Vストのときもやった、購入を検討している方のためのV-Strom650のよくある質問集を書こうかと思います!

では早速いきます~

Q.V-Strom1000? V-Strom650? V-Strom250?どれがいい?

A.向き不向きがあるのでなんとも…

あまりこの3つで迷ってるひとはいないかな?とは思いますが一応

もし経済的な理由などで250cc一台だけにしろ、となったらセローかV-Strom250がいいんじゃないかな?という感じ
V-Strom250は下道バイク旅にはピッタリじゃないでしょうか

V-Strom1000は正直立ち位置が難しいような
単体で見るといいバイクだとは思いますが、650と比べても結構な高価格
自分なら違うバイクにいっちゃうと思います
(V-Strom650とオフ車とか)

V-Strom650はこの3台の中でも中間ということもあってとてもバランスがとれてると思います
経済的、体格的な問題がないんだったら250よりも650を勧めます
1000なら先にも言ったように650とサブバイクの2台にしたほうが幸せになれると思います


Q TRACER900とV-Strom650だとどっちがいい?

A.TRACER900!!

たまにインプレ記事等でも比較されるこの2台ですが、迷ってるならTRACER900のほうが幸せになれると思います
Vスト650はいい意味で主張しない脇役バイクなので、バイク自体を楽しみたいならTRACER900をおすすめします
反対に景色を見ながらゆっくり走りたい、という人にはVスト650が向いてるかと


Q.オフは走れる?

A.無理です

これは前回も書きましたが、新旧関係なく無理だと言っておきます
オフ車(SL230)も持っていてそちらではオフを結構走りますが、Vスト650では走る気にはなれません
他のオンロードバイクよりも走りやすい、という程度です
走ろうと思えばもちろん走れますが、それができる人はVストじゃなくてもオフ走れるような技術、精神力を持った人かと
キャンプ場とかのちょっとしたオフは結構安心して走れます


Q.足つきは?

A.厳しいですが、旧V-Strom650よりは良くなった気がします

確か旧Vストとシート高は同じだったような気がしますが、若干新V-Strom650のほうが足つきがいいです
おそらくシート形状がよくなったためかと
それでもやはりそこそこ厳しいのは事実ですので、身長170cm以下の方は一度試乗してみたほうがいいと思います
ちなみに旧V-Strom650のときはローダウンしてましたが、新V-Strom650ではノーマルのまま乗ってます


Q.燃費、航続距離は?

A.燃費20後半、航続距離は500km超です

信号の多い街乗りだと20km/Lちょい、まったり快走路ツーリングで30km/L弱、ちょっと回して遊んで25km/Lぐらいです
4000回転までで走ればかなり燃費がよく、5000回転を超えるとガクッと落ちます
なお、今までの7000キロ走行(ほぼ下道快走路ツーリング)した平均燃費は28.2km/Lでした
タンクは20Lなのでツーリングだと無給油で500kmは余裕で走ります

ちなみに若干旧V-Strom650より燃費が悪くなってる気がします
旧Vストのときは燃費走行に徹すれば30km/Lを超えてましたが、新Vストだとほとんど超えません
感覚的に10%減といったところ
エンジンがパワーアップしてるのでその影響かな?



Q.新しくついた機能(トラクションコントロールシステム、ローRPMアシスト、スズキイージースタートシステム)はどう?

A.とてもいい!(これらに魅力を感じて乗り継いだという部分もあります)

まずトラコン、ないと困るような場面はあまりないですがやはり安心感が違います
ローRPMアシスト(エンストしにくくなるような機能)は結構しっかり効いてくれるので、かなりエンストしづらくなりました
スズキイージースタートシステム(スタータースイッチを一瞬押すだけでエンジン始動するまでセルを回してくれる機能)も地味ですが便利です
スズキ車は今までクラッチを握らないとエンジンを掛けられませんでしたが、それもなくなって片手でさっとエンジン始動できるようになったのはとても便利


Q.旧V-Strom650との違いは?

A.デザインと新機能

まずはなんと言ってもデザインでしょう
同じバイクとは思えないぐらい変わってます
自分は新型のほうが好きですね
あとは上でも書いた新機能たち
デザインと新機能に魅力を感じて乗り換えを決意しました
メーターも機能アップしてます(時計や燃費など同時表示できる個数がアップ)

他の細かい違いは
・燃費が若干悪化
・エンジン特性が少しだけ元気に(走る楽しさがアップした気がする)
・排気音は先代純正マフラーよりも若干音量がアップ、歯切れも良くなっているような
・ダウンマフラーになってパニアケースが装着しやすい
・シートしたスペース縮小(トラコンとかの計算ユニット?が増えてる)


Q.旧V-Strom650と新V-Strom650のどっちがいい?

A.個人的には圧倒的に新V-Strom650

上でも書いたように旧から新で変化したことに魅力を感じて乗り換えているのでやはり新V-Strom650がいいです
でもバイクの基本的な部分(フレーム等)は変わっていないので、
上で書いた違いが魅力に感じないなら旧でいいかと
ツアラーとしては新旧関係なくとてもいいバイクです


Q.結局V-Strom650ってなんなの?

A.ツアラーです

スポーツアドベンチャーツアラーとSUZUKIさんは言ってます
フロント19インチと長いサス、トラコンによる荒れた舗装路面でも安定した走破性
ロングホイールベースからの直進安定性
500kmを超える航続距離
一日乗り続けてもお尻に優しいシート
大型スクリーン
高めのハンドルによる楽な姿勢
峠に舗装林道、高速道路まで、何でも来いの万能選手です


Q.ここはちょっと…っていうところは?

A.大きな不満はないです

旧V-Strom650に乗っていて不満に感じていたこと(アップマフラーのせいでパニアが装着し辛いなど)を解消し、
さらにデザインがより好みになり、新機能も充実しているのでほぼ不満はありません
あえて挙げるとすれば、
・スクリーンの高さ調節がボルトを外さないとできないこと
・ETCが標準装備でないこと
・ヘルメットロックがないこと(シート下にワイヤー通すタイプのはある)
ぐらいでしょうか
スクリーンはヘルメットとの相性が良くなかったこともあってGIVIの可動式スクリーンに変更してます
V-Strom1000は工具なしでスクリーンの高さ調整できるのでそれと同じものならいいんですけどね
ETCやヘルメットロック、あとはグリップヒーターなんかを標準装備すればもっとツアラーとして魅力的になると思うんですが、
定価も結構アップしちゃいそうなので難しいところですかね
あとはちょっと横風に弱いような気がします(海沿い高速とかは結構怖い)



Q.どんな人にオススメ?

A.バイク旅が好きな人、バイク以外に趣味がある人

ツアラーとしてかなりの性能をもっているので、バイク旅が好きな人にはおすすめです
長距離でも楽に走れるので、自分みたいに写真とかいい景色を見に行きたいとか美味しいものを食べに行きたいとか、なにかバイク自体以外に趣味を持っている人にもおすすめです
荷物も積みやすく、キャンプ場ぐらいの未舗装なら走りやすいのでキャンプ好きの方にもおすすめ
反対に、パワーも控えめな万能選手なのでバイクになにか尖った部分を求める方にはオススメできません(TRACER900にしましょう)


Q.買ってよかった?

A.もちろん!

KMGP1256-1.jpg 


こんなところでしょうか
購入を検討している方の参考になれば幸いです
他にもなにかあればコメントしてもらえれば答えたいと思います

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

2019-04-03 : インプレ-DL650AL7- : コメント : 2 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです

バイク:
・V-Strom650XT(DL650AL7)チャンピオンイエロー
2018/2/17~
V-Strom650XTインプレ
(2019年3月30日編集)

・SL230 2001年式
2017/4/22~
SL230インプレ
(2017年4月29日編集)


今までのバイク
・VTR250 09型 白
2011/4/2~2013/4/29(22337km)
VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

・V-Strom650ABS(DL650AL3)
2013/4/29~2018/2/17(52522km)
V-Strom650(2013モデル)インプレ
(2014年1月11日編集)


カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ RICOH GR III


車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
5月18日更新


2019年4月7日リンク追加

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR