V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

Tiger800に試乗した

Triumph Tiger800に試乗してきました!
IMGP8694-1_R.jpg


Tiger800はデュアルパーパスとかアドベンチャーツアラーとかに分類され、V-Strom650のライバルとも言えるでしょう
かく言う自分も、V-Strom650を購入するときに候補に入っていました
が、値段の高さ(Vストの約1.5倍)等から結構初期の段階で候補から除外されてました

MT-09も発売間近、3気筒エンジンはどんなものかと思い、いまさらながら試乗してきました

では試乗インプレと行きたいところですが、いつもどおり、
・身長175、体重60ちょい
・現在V-Strom650というちょっと特殊?なバイクに乗っていて基本的にそれとの比較
・その時感じた感想を羅列しただけ
ということを考慮してご覧ください


・足つき
シート高は830mmと810mmを工具なしで調節できます
試乗車で立ちごけするわけにはいかないので、810mmにしてもらいました
これでだいたいローダウンVスト(815mm)と同じくらいで、片足ならベタつき、両足ならつま先から足の半分くらいまで
Vストと同じくらいということは、やはり足つきが悪い部類のバイクということになるでしょうか


・エンジン音
アイドリングはこれぞ3気筒というドロドロドローという独特の音
2気筒と4気筒どちらに近いかと言えば、間違いなく4気筒寄り
排気音は低い目の音、ちょっと回した時のエンジン音はモーターのような高い音が目立ってきます
かなり好みの音でした


・エンジン
Vストと同じイメージでスロットルを回すと、思った以上に回転数が上がる
が、その割にVストほどのトルク感はないように感じた
ただ低回転での粘りがVストとは違ってかなりある
試しに停止時にブレーキかけながらクラッチを離していっても全くエンストする気配なし
高回転へは凄くスムーズに回っていく
低回転のトルク感はVツインのVストに軍配が上がるけど、もちろんスカスカというわけではなく、下から上まで扱いやすく、かつ面白いエンジン
エンブレはVストよりも弱く、やはりエンジンとしての全体の性格は4気筒寄り


・ポジション、シート、スクリーン等
ハンドルはVストよりは近い目で、ハンドルのハの字角度はVストより開き気味
ネイキッドのイメージに近いかも
シートは短時間の試乗では特に不満なし
スクリーンは結構こぶりなので、だいたい肩ぐらいまでしか防風効果はなし
IMGP8702-1_R.jpg
IMGP8701-1_R.jpg


・ハンドリング
ワインディングもちょっと走ったけど、トップケースを付けたVストよりもおっとり目にバンクしていく
ゴロンっと倒れる感じ
街乗りでは不満なし
ハンドルの切れ角がVストよりもなく、こういったタイプのバイクにしては浅い気がした
Vストに比べてフロント荷重があるのか、低速時にハンドルがふらふらしづらかったような…


・外見
Vストが曲線メインに対して、Tiger800は直線的でゴツゴツとしたイメージ
外見はVストよりも好みかも
独特のヘッドライトとくちばしがちょっとかわいかったり
IMGP8699-1_R.jpg


・総評
3気筒エンジン面白い!そしていい音!
Vストと似てるのかなーと思いつつ試乗しましたが、エンジン含めた全体的な乗り味は全くの別物
Vストは全体的に優し目なツアラーといった感じですが、Tiger800はネイキッドのイメージに近い
タンクは19L、燃費はどのくらいまで伸びるのかはわかりませんが、20km/Lとして航続距離は380km、必要十分といったところでしょうか
Vストが最大で600kmと考えるともうちょっと伸びて欲しいかも
Triumphの3気筒エンジンは熱が凄いという話を聞いたことがあるけど、長距離、夏に走った時にどうなるかは気になる
Tiger800XCという、もう少しオフよりのモデルがあるので、もしかしたらそっちのほうが乗り味がVストに近いかも
価格は約120万とVストの約1.5倍だが、その分いろんな機能があるみたい
ネイキッドよりももうちょっとツアラー要素が欲しいけど、大人しすぎるのもなーっていう人にオススメ?

IMGP8693-1_R.jpg

IMGP8696-1_R.jpg

IMGP8697-1_R.jpg

IMGP8700-1_R.jpg

・余談
お店の人によると、やっぱり国内メーカーに比べて故障率は高いらしいです
それでもまだ海外メーカーの中ではマシらしい
国内メーカーが壊れないことが前提ですが、海外メーカーは壊れたら直したらいいといったスタンスなんだそうで

ちなみにお店の人が、今の国内メーカーには全く欲しいモデルがない!とか面白みがない!とか、セールスとして自分のところのバイクを勧めるのは当たり前ですが、Vストさんも含めて批判されまくりだったのがちょっと気になりました(笑)



そんなこんなでVスト以外では初の大型バイク試乗、そして初の3気筒バイク試乗だったわけですが、
Vストさんとは全く性格が違って目からうろこでした
正直欲しくなる部分もありましたが、同時にVストさんの良さを再確認できました
価格帯が違うのでVストと同時に迷う方はあまり居ないかもしれませんが、もし迷っているなら是非試乗してみることをオススメします
っていうかこの価格帯だとV-Strom1000も視野に入ってきますね
国内販売が決定したらまたV-Strom1000の試乗もしてみたいところです


では今回はこのあたりで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2014-03-09 : 試乗 : コメント : 0 :
Pagetop

CRF250Mに試乗した

前回のブロガーツーでDトラに跨がらせてもらって感動したので、
CRF250Mに試乗してきました!
pct-03.jpg

なんでDトラじゃないかというと近くでモタードorオフの試乗ができるのがこれしかなかったからです\(^o^)/

CRF250Mを簡単に説明?すると
CBR250Rと同系統の単気筒エンジンを使用したオフ車のCRF250Fのモタードバージョンといった感じでしょうか

では試乗インプレと行きたいところですが、
・身長175、体重60ちょい
・現在V-Strom650というちょっと特殊?なバイクに乗っていて基本的にそれとの比較
・その時感じた感想を羅列しただけ
ということを考慮してご覧ください

つまりただの自分用のメモなんで参考にするな!ということです\(^o^)/

まず跨った第一印象はやっぱり軽い!
シート高855mmですが足つきに関してはその軽さもあって全く不安なし

走りだしてみると
小回りが効くしストップアンドゴーが多い街乗りでとにかく楽
V-Stromと比べてもトルクが無くて発進に気を使わなければいけないということもない
街乗りじゃパワー不足とかそんなのの心配はなし

ただポジションには試乗の間では全く慣れなかった
はじめはタンデムシートに座ってしまったぐらい(笑)
タンデムシートに座ってちょうどV-Stromと同じぐらいのハンドルの遠さになる感じだったので…


あと気になったのが、
シフトペダルの位置、エンジンの熱、シートの硬さ

普段やっているようにシフトペダルの上に足を置くと足首が窮屈で、足を逆ハの字にしないとつらかった
ブレーキペダルの方はそんなこともなかったからちょっと変な感じ

エンジンの熱は停車時に足を下ろした時にエンジンに沿うようになるからか結構気になった
試乗のちょっとの間&オーバーパンツを履いていたのに熱いってことはかなりひどいのか?
軽く調べてもそんな感じのインプレはないけど…

そしてちょっと乗っただけなのにおしりが痛くなった
V-Stromと比べるのが酷ってものかなー?

タコメーターが無いのもちょっと残念


こんなところですかね
試乗したのは最初に載せた赤でしたが黒はかなり好みです(・∀・)
ただ後半に書いた懸念点が気になって「欲しい!」とはなりませんでした

近いうちにDトラorKLXの125にも試乗してみたいところです

以上、参考にならないインプレでした!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2013-11-05 : 試乗 : コメント : 4 :
Pagetop

CBR400Rに試乗した

みなさんどうもこんばんはm(__)m

今日はツーリング帰りに今までお世話になっていたホンダドリーム店に今更ながら乗り換えたということを報告しに行ってきました
で、ついでに試乗させてもらいという厚かましいことをしてきました(・∀・)

5種類ほど試乗車が有りましたが、最近雑誌で話題のCBR400Rに試乗させてもらいました
写真は撮っていないのでモーターサイクルショーの時のを
IMGP2029-1_R.jpg

では感想を書いていきます!
ただ今乗っているのがV-Stromというなかなか特殊なタイプのバイクなため、すこし感想に偏りがあるということを念頭に置きながら御覧ください


・アイドリング→空ぶかし
いわゆるパラツインの音
正直いい音とは言えないかな

・足つき
シート高は785mmで両足ベタつき(身長175cm)
ちなみにこれは新型Ninja250と同じですが、Ninjaはシートの角が気になった一方CBR400Rの方は気になりませんでした

・エンジン
同じパラツインということもあり、Ninja250を試乗した時に感じた印象とほぼ同じ
650ccのVストが比較対象なのでしょうがないかもしれないが、400ccの割に発進時のトルク感が薄い気がした
これはクラッチの感覚がVストと全然違ったということも大きいかも
吹け上がりは良く、スムーズに加速感が得られた

・ポジション、シート、スクリーン等
セパハンにしては高く、意外にVストに対しての違和感は感じなかった
高さは違っても遠さが同じぐらいだったからかも
足等も窮屈な感じではなく、ちょうどいいといった感じ
シートはいたって普通といったところ
スクリーンの効果は下道ではわからず
バイクってこんなコンパクトやったっけ?というのが第一印象でした(Vストがデカイだけ)

・ハンドリング
街乗りなのでどうとも言えないが、軽くて素直な印象

・外見
なかなかのイケメン
ちなみにライトは片目点灯
Ninja同様、上に正統派SSが君臨しているので外見と中身のギャップをどう思うかが問題

・総評
パラツインを試乗するのは2回目になるが、やはり思ったのがV2よりも街乗りでは扱いやすいということ
車体も軽いしやはり優等生ホンダといった感じ
SSのCBR600RRやCBR1000RRと比べるとどうしてもスペック上は見劣りしてしまうが、
Ninja400R同様、スポーツツアラーとして考えればいい選択肢だと思う
CB400SF、SBに比べて価格も安いので、他の400兄弟とともにいい住み分けができていると思う
店の方によると400Xの問い合わせが多いらしい
NC700Xとのエンジン特性の違いかなと勝手に予想

ちなみに最近のバイクではウインカーとホーンのスイッチ位置が上下逆らしく、
ばっちりプピ芋を収穫させて頂きましたm(__)m

使い回し兄弟とはいえ、こうやって一気に400ccに3機種も発売するのはすごいと思います
他のメーカーもこれに続いていってくれるとすごい面白いんですが恐らく無理でしょう\(^o^)/

これで試乗記を終わります


最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2013-07-08 : 試乗 : コメント : 0 :
Pagetop

新型Ninja250に試乗した

今日はスズキ、ヤマハ、ドゥカティのお店に回ってきたのですがどこも試乗車がありませんでしたm(__)m
でも最後に寄ったレッドバロンで新型のNinja250が試乗車としてあったので乗ってみました

写真は撮れなかったのでまたモーターサイクルショーの時のを
IMGP2123-1r_R.jpg

試乗車はこの色でした
今気づいたのですがこの色ってことはABS仕様だったんですねー
さすがにABSの効果を試すなんて出来ませんが(^^ゞ

ではインプレに参りますm(__)m
ちなみに旧型のNinja250Rには乗ったことないので悪しからず

・アイドリング→空ぶかし
アイドリングはいわゆるパラツインの音
少しアクセルをひねるとVTRとは全く違って高い音がした
アイドリングはしょうがないとして、この回した時の音は意外に好きな音だった

・足つき
シート高は785mmとVTRよりも25mm高いが両足ベタつき
女性など足つきが厳しい方にとってはシートの形状がすこし太ももの内側に当たるような感じかも?

・エンジン
VTRと同じ250の2気筒ということでそんなに変わらないかと思っていたが全く違っていて驚いた
発進時のトルク感はほんの少しだがVTRの方があるように思えた
VTRだと普段は4500回転ぐらいまでで走っているのだが、Ninja250はその感覚でアクセルを開けると6000回転ぐらいまでスムーズに吹け上がった
VTRはエンブレがきついので停止時は少し吹かしながらシフトダウンをしないとガックンガックンなるのだがそんなこともなかった
VTRはアクセルの開け閉め時にすこしカクカクするのだがそれもあまり感じられなかった
発進停止ともに滑らかな感じでVTRよりも乗りやすいように思えた
走行時のエンジン、排気音もVTRの低めの音に対してNinjaはかなり高い目の音だった

・ポジション、シート、スクリーン等
ポジションはセパハンにしてはハンドル位置が高いと言ってもやはりVTRと比べると結構低い
カウルマウントのミラーは慣れていなので不思議な感じ
シートは硬い目でクッション性はあまり感じられなかった
気になったのはモーターサイクルショーでまたがった時にも思ったのだが、
ニーグリップをした時に膝がうまくタンクの形状に収まらずタンクので出っ張りに膝があたってしまうという点
ニーグリップのフィット感はVTRの方がいいだろう
スクリーンの効果は下道ではわからず

・ハンドリング
ほんの少しだけVTRよりも鋭さがないように感じた
かと言って違和感があるとかそういうものではない

・外見
250でこの顔は少しやり過ぎじゃないかと言うぐらいかっこいい
旧型とは併売できるんじゃないかと思えるぐらい変わった
カウルクラッシャーだったウインカーが埋め込み式になったりタイヤが太くなったりと旧型で不満点だったところを解消しているのはすごい
ただZX-6Rと同じような顔になったことで、外見と中身のギャップが広がりすぎてしまったように思う


・総評
試乗して第一に思ったのが同じ250の2気筒でもVTRとはこんなにも違うのかということ
街乗りであればVTRよりもNinja250のほうが乗りやすいエンジン特性だと思う
もし中免をとった2年前にこれが発表されていればこちらを選んだかもしれない
VTR-Fを買うなら間違い無くこちらを買うと思う
やはり売れているらしく納期未定で店の方は14年モデル待ちだと言っていた
身長がある程度ある人は上でも述べたタンクが膝に当たるのが気になるかどうかを確認することを薦めます
足つきが気にならないなら個人的に女性に乗って欲しいバイク



以上で試乗記を終わりますm(__)m
もっと他にも試乗できると思ったのですが近所のお店ではもうあまり無さそうです(・・;)

ちなみにレッドバロンでVTRの下取り価格を聞いてみたところだいたい20万ぐらいでした
15万ほどを覚悟していたのでビックリ(゚д゚)
25万ぐらいで買ってくれる人はいないのだろうか…
パーツは取ったほうがいいかな?

にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2013-04-04 : 試乗 : コメント : 0 :
Pagetop

V-Strom650ABSに試乗した

乗り換え候補の筆頭であるSUZUKI V-Strom650ABSに試乗して来ました
読みはVストロームでDL650と呼ばれることも多いです

写真は撮って来なかったのでモーターサイクルショーの時のを
IMGP1873-1r_R.jpg

これからいろいろなバイクの試乗をしていこうと思っているのですが、
ここに書くのは素人の率直な感想であり基本的にVTRとの比較であることに注意して御覧くださいm(__)m


では試乗記を始めます!
試乗用においてあったのはグレーで実物を見るのは初めてでした

まずはアイドリング→空ぶかし
VTRと同じ90度VツインなのですがヒュンヒュンというVTRにはない音が
教習時に乗ったCB400SFのようなイメージ
VTRのようなドコドコ感はあまりない
少しアクセルをひねるとドルルーンといった感じでドゥカティのような荒々しさはなく優しくとんがっていない音
結構好きな音でした

では公道に出ていきます
・足つき
両足だとつま先しかつかないので安定させようと思えば少しおしりをずらしてどちらかの足で
VTRは足つきがかなりいいのでステップ位置は気になったことがないのですが、V-Stromは普通に足を下ろすとちょうどステップがあります
試乗車ということもあってかなり気を使ったので正直疲れました
ローシートも試したが多少良くなる程度で劇的な変化はない

・エンジン
普段VTRに乗っているのでV2の特徴に慣れているということもあってか、かなり乗り易かった
大型で初公道ということだったが、バイクに振り回されて怖いということはなかった
アクセルは開けたら開けただけ素直に加速し、低速もしんどくなかった
バイクが優しく手を引いてくれるような、優等生のイメージだった

・ポジション、シート、スクリーン等
ハンドルはかなり高め
VTRだと手に体重が乗って長距離を走ると手が疲れてくるのだが、そんなことは無さそうだった
ただ体重が分散されないのでお尻や腰にどのように負担になってくるのかは不安
シートはフカフカ、絶対快適
でも幅があるので足を下ろした時にシートのカドが太ももに当たる
スクリーンはかなり効果があるらしい(ネット情報)
ヘルメットのシールドを上げるとシールドが空気の流れに当たるので、そのあたりの高さまでは風防効果があるということか
もし風がほしい時はこうやってシールドを上げるといいかも?

・ハンドリング
街乗りでは特に困らず
ワインディングではどうなのか


・総評
エンジン、ポジションなどとにかく優しいといったイメージ
スピードを出さないとつらいという事もなく免許を脅かさなさそう
ただVTRとは全く正反対の車体の大きさと足つきの悪さがキツイ
マンションの駐輪場に停めること、普段の足に使うことを考えるとこの2つはかなりの懸念
しかし頑丈なキャリアがあってパニアケースが似合い、燃費もよくフロント19インチで多少の悪路なら大丈夫という点はかなり魅力的
悪路は足つきと軽さからVTRの方が快適ではなくても立ちごけ等の怖さはないかもしれないが…
ローダウン&ローシートでどこまでよくなるのか


以上で試乗記を終わりますm(__)m
次は何に乗ろうかなー?(・∀・)


にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2013-04-03 : 試乗 : コメント : 4 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
4月26日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR