V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

メタセコイア並木を見に行こう~ラーツーもね~

紅葉ツーにも二回行ってもう紅葉は堪能した!って思ってたんですが一つ忘れていたことが…
そう、メタセコイアの紅葉は11月末から12月初旬!

っということで琵琶湖北側のメタセコイア並木を見に行ってまいりました

朝は7時出発

477号線から南下して保津峡方面へ
寒いけどまだ路面凍結はしてなさそうで一安心

途中雲海が出てたのでパシャリ
IMGP7897-1_R.jpg

狭い山道を下って保津峡に到着
DSC00451-1_R.jpg
そういや二年前のちょうど今頃、同じようなアングルで写真撮ってました(紅葉巡りツーpart1)

ここからさらに山道を走って嵐山方面へ
ここからの道は更に厳しくなってUターンか!?ってレベルのつづら折れのカーブが続くので通行の際はお気をつけて

そして嵐山に到着
vlcsnap-2013-12-06-21h47m14s62_R.jpg

修学旅行生やら観光客やらいっぱい居ました
みんな観光モードでよく確認もせずに道を横断するので、飛び出してきたおっちゃん轢きそうになりました(・・;)

そして大嫌いな京都市内の道をちょっと走って鯖街道
あっという間に道の駅くつき新本陣に到着
DSC00452-1_R.jpg
ここで昼ごはんのために鯖寿司を購入

こっから琵琶湖方面へ
琵琶湖のほとりを走っていたらいい感じの場所を発見
スーパー写真撮影タイム!
DSC00456-1_R.jpg

たまには自分も入れてみよう
IMGP7910-1_R.jpg

IMGP7957-1_R.jpg

ここで12時過ぎ
本当はもうちょっと進んでから昼ごはんを食べる予定だったけど、琵琶湖のほとりはベンチとかがあるのでこのあたりで昼ごはんを食べることに

こんなところで…
DSC00463-1_R.jpg

初ラーツー!
IMGP7963-1_R.jpg

もちろんクッカーとバーナーは初運用
鯖寿司にチリトマトという最高の組み合わせ\(^o^)/
IMGP7967-1_R.jpg

外で食べるとカップラーメンもうまいですな(・∀・)
鯖寿司はもちろんうまかった!

そしてお目当てのメタセコイア並木へ
キレー(・∀・)
vlcsnap-2013-12-06-20h11m35s14_R.jpg
結局二往復してしまいました\(^o^)/

そして二度目のスーパー写真撮影タイム!
IMGP7982-1_R.jpg

IMGP8030-1_R.jpg

IMGP7996-1_R.jpg

DSC00467-1_R.jpg

いつもは適当に停めて撮るんですが、ここはいろんな方向に停められていろんなアングルから撮れるのでちょっと光を意識して撮ってみました
光の方向を意識して撮るって基本なんですがツーリング写真では結構難しいですね(・・;)

思う存分写真撮影できたのでそろそろ帰路に付きます
琵琶湖沿いの道を南下して白鬚神社方面へ
途中北海道を思い出すようなまーっすぐな道
vlcsnap-2013-12-06-20h12m47s21_R.jpg

DSC00480-1_R.jpg
やっぱりもう一回学生のうちに北海道いきたいな…

で、白鬚神社に到着
DSC00483-1_R.jpg

IMGP8045-1_R.jpg

なんか光量が微妙だったから白く飛ばしたら変な写真に\(^o^)/
IMGP8047-1_R.jpg

この時点で3時前
家まではまだ100kmぐらい\(^o^)/

ナビでは京都市内を通り抜ける道を案内されたのですが、やっぱり大嫌いなのでわざわざ477号線方面へ戻ります\(^o^)/

滋賀方面から477号線を走ったのは初めてだったんですが…
ものすごい酷道\(^o^)/
1速のエンブレでも30キロぐらい急な坂道があったりとか(・・;)
最近舗装しなおしたところもあってそこはかなり走りやすいのですが、かなり舗装が荒れている箇所もあってもうガタガタ\(^o^)/
はじめ元気よく撮影していたGoProちゃんが
vlcsnap-2013-12-06-19h39m25s199_R.jpg
あまりの酷道具合にこんなことに
vlcsnap-2013-12-06-19h39m34s70_R.jpg

でもこういう酷道を走っているとホントVストにしてよかったなーと思います(^^)

で、その後もガンガン走ってなんとか6時前に帰宅


走行距離335.0km
メーターでの燃費28.5km/L

紅葉したメタセコイア並木を見たのは初めてでしたが本当に綺麗で感動しました!
正直今シーズンももう行くのは諦めてたんですが行って正解でした(^^)
メタセコイア並木でも白鬚神社でもメットを被ったまま写真を撮っていたら近くに居た人が写真撮りましょうか?と言ってくれたのですが、恥ずかしいので断ってしまいました\(^o^)/
ふざけた写真じゃない時ってどういう感じで撮ってもらったらいいかわからないんですよね(^^ゞ


では今回はこのあたりで!


最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
2013-12-07 : ツーリング-Vスト- : コメント : 8 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんわ☆

カメラは後ろの箱に入れてあるんですか?体力が無いのでカメラの持ち運びも購入前から悩みます。

13枚目のメタセコイヤの写真も綺麗ですけど、9番目の写真も結構好きです(笑)クッカー初使用のキラキラ感とか旅っぽい感じがいいですね。

釣りや山の時にカップヌードル持って行った事ありますけど、汁を全部飲むのが結構つらかったです・・・(。´-д-)

2013-12-07 21:20 : ぽちょむきん URL : 編集
マキノのメタセコイヤきれいですね
再び書き込みです。

マキノのメタセコイヤは、高島市の観光案内HPを見ているとこれからさらに赤くなる気がします。来年以降に是非二度目の訪問してください。

どこかで合流して、メタセコイヤの前でV-Strom、2台並べて撮影しましょう。(^^)

2013-12-08 17:26 : GoAhead URL : 編集
No title
>ぽちょむきんさん

かばんに入れて背負ったり、そのカバンごと箱に入れたりですねー

ありがとうございます(^^)
ラーツー初めてでしたが楽しかったです!
でも確かに汁に困りました(^^ゞ
2013-12-08 19:57 : kai URL : 編集
No title
>GoAheadさん

まだ赤くなるんですか(゚д゚)!
例年の紅葉時期から考えるともう遅いぐらいだとおもってたんですが…

いいですね!
是非よろしくお願いしますm(__)m
2013-12-08 20:04 : kai URL : 編集
No title
ここ見てください。

http://www.takashima-kanko.jp/spot/makino/532.html

まだまだ赤くなりそうでしょ(^^)
2013-12-08 20:59 : GoAhead URL : 編集
No title
>GoAheadさん

ホントですね!
雪もいい感じですがバイクじゃ無理ですね(^^ゞ
2013-12-08 22:56 : kai URL : 編集
めたせこいや
うらやましいくらいスーパー撮影タイムに突入できるスポットがあるんですね~
琵琶湖は琵琶湖スポーツランドに行ったときにちょっと見えたぐらいで観光したことが無いので行ってみたいです。
メタセコイヤもかなり綺麗ですね~!
2013-12-10 22:39 : Atsu URL : 編集
No title
>Atsuさん

メタセコイアはこういう写真を撮りたいとイメージして行ったんですが、琵琶湖のほとりは偶然見つけました(^^)
琵琶湖まわりは特になにもないんですがソレが良かったりします(・∀・)
2013-12-10 23:36 : kai URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
8月13日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR