V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

わかりにくいカメラ解説-応用・SS編-

わかりにくいカメラ解説、第6回です(^^)
少し間が開いてしまいましたが、これで最後になります
今回はシャッタースピード編です

まずはじめにSSは明るさの他にブレに関係しています

ブレというとまず手振れを連想すると思いますのでまずはその説明から
手振れはシャッターが開いている間にカメラを動かしてしまうことによって起こります
つまりSSが遅いほどシャッターが長く開いているのでブレが大きくなります
夜にブレブレの写真が撮れるのはこういう理由からです

このブログでは焦点距離は説明していませんが、手振れが起こる限界のSSは1/焦点距離 [秒]と言われています
ここではズームすればするほど手振れが起こりやすいとだけ覚えておけばいいと思います

個人的にはSSが1/40秒あたりになるとかなりブレないように気を使います
カメラの手ぶれ補正の性能やカメラの構え方にも寄りますが、普段はこの辺りの値よりも速いSSになっているか確認することで手振れの失敗は減ると思います


手振れはこの辺りにして、SSを敢えて遅くして撮ることの効果について説明します
次の2枚の写真を見て下さい
DSC03141-1_R_20130612215353.jpg

DSC03144-1_R_20130612215356.jpg

上の写真は1/400秒、下の写真は1/2秒です
SSを遅くすることによって水が線で写っているのがわかると思います

こういった遅いSSで撮るときには手持ちでは確実に無理ですので、三脚等を使用してカメラを固定することが必須となります

また流し撮りという撮影方法もあります
これはSSをある程度遅くして、動きが速い被写体を追いかけるようにカメラを動かしながら撮ることによって
被写体はクッキリ、背景をブレさせて動きのある写真を撮ることを言います
あまりいい作例がないのですみませんm(__)m
03-6 小林可夢偉 DSC07505-1_R

流し撮りをしなくても、基本的に動きのある被写体を遅いSSで撮るとその被写体の動きが強調された写真になります

他にもSSを遅くしてその間に動くことによってこんな写真も撮れます
DSC04654-1_R.jpg

かつて載せたこの写真はSSを15秒にした写真を複数枚連続で撮って合成し20分間の星の軌跡を写したものです
Startrails9117-9202ave-1_R_20130612221113.jpg

以上の写真は被写体の動き、つまりブレを長いSSで利用した写真と言えるでしょう


逆にSSを速くすると動きの速いものでもピタッととめて写すことができます
例えば海で激しい波なんかを撮るときはSSを速くすることによって水しぶきが写せるので迫力のある写真になります
この辺りは作例自体がないのですみませんm(__)m


速いSSで撮るときはブレないので大丈夫ですが、遅いSSで撮影するときは意図しないブレが発生しないようにするためにカメラの固定は必須です
遅いSSで撮影したいなら三脚を購入することをオススメします


以上をまとめると、
SSはブレに関係しており、1/40秒ぐらいより遅いSSになると手振れにかなり気をつけなければならない
遅いSSはいろいろな写真が撮れるが、そういった写真を撮るためにはカメラの固定が必須

こんなところでしょうか


今まで6回に渡ってわかりにくいカメラ解説をして来ましたが、少しは参考になったでしょうか?
もしこの記事を見てもう少し詳しく、もしくはもう少しわかりやすく理解したいと思ったのであれば、
ネットで検索すればいくらでもいい解説サイトがあります
他にも初心者向けの本を一冊購入してみてもいいと思います

いままで解説してきた以外にもセンサーサイズや焦点距離、WBなど様々な要素がカメラにはあります

今まで書いてきた記事は読んだだけではよくわからないかも知れませんが、自分で色々と設定をしながら撮影していると徐々にわかってくると思います
その時にあんなことも書いてあったなーと思いだしてもらえれば幸いですm(__)m

以上、わかりにくいカメラ解説でした!

にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2013-06-19 : カメラ : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
なにげに前回のツーリングで露出補正試してみました!!
コンデジでもがらりと印象が変わるので
このシリーズ記事がとても参考になりましたよ(・∀・)
いずれは私も上位機種にシフトしたいですなぁ…(`・ω・´)
2013-06-21 00:21 : なかむー URL : 編集
No title
>なかむーさん

おーそれはすごく嬉しいです!
露出補正はシンプルでわかりやすくアレンジできるので便利ですよね(^^)
5万ぐらいのエントリークラスでも十分撮れるので買っちゃいましょう!
2013-06-21 21:27 : kai URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
9月2日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR