V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

POWERAGE コットンカーゴパンツ

今回もアイテム紹介です(^^)
一ヶ月ほど間になりますが、ライディングパンツを新調しました!
今まで使っていたものは丸三年経ち、色が褪せてきてしまっていたので新調することにしました

購入したのはこちら
POWERAGE PP-567 コットンカーゴパンツ ベージュ
定価¥17,800+税
購入価格約¥18,000
01_09.png

「ストレッチ性の高いコットン素材、動きやすさがコンセプトのスリムなデザインのカーゴパンツ。
POWERAGE独自技術の立体構造で、乗車時も膝や腰に突っ張り感を感じさせません。
また、脚上げが楽な構造を取っておりシートを跨ぐ際のストレスが驚くほど小さいです。
ニーグリップしやすいように内股には異素材を使用。腰、尻、太ももに合計6個の便利なポケットを装備しています。」
公式サイトから引用

ってことで
【インプレ】
・サイズ
身長175、体重60ちょいの標準体型ですが、Lサイズでピッタリ
商品説明のとおり、若干細めのシルエット
裾は裾上げが必要かな、という程度に少し長めです

・プロテクター
プロテクターは膝と腰
こういったシルエットのパンツでは珍しく腰にもプロテクターが装備されてるのが大きな特徴

・デザイン、カラー
プロテクターが入っているにも関わらず、スリムなシルエットで、一見ライディングパンツとは思えないかと
色はカーキブラウン、ミリタリーグリーン、ベージュの3色ですが、所持しているライジャケとの関係でベージュにしました
色自体は気に入っているのですが、他の色に比べてちょっと汚れが目立ちそうなのがちょっと不安

・総評
ちょっと割高な気もしますが、腰にもプロテクターが装備されており、着心地や使い勝手はかなりいいです!
この手のライディングパンツではかなりオススメできます
POWERAGEにはこれよりも更に通気性のあるリネン生地のライディングパンツもありますが、基本的に冬以外はこれでいけそうです

星で言えば…
★★★★★
特にマイナス理由もないので満点です!

このパンツにかぎらず、こういったタイプのライディングパンツは膝のプロテクターがずり上がって来ることが多いんですが、自分は中にツルツル系のインナーを履くことで防止してます
汚れだけが心配ですが、これからの季節かなり活躍してくれそうでいい買い物でした!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-06-26 : アイテム : コメント : 0 :
Pagetop

ミラーシールド新調

もう三ヶ月ほど前になりますが、ミラーシールドを新調しました(^^)
前回のものはすでに3年半ほど使用しており、かなりミラーコーティングが剥がれてしまっており、さらに傷のせいか直射日光が当たると錯乱してかなり見えにくかったので思い切って新調することにしました

購入したのは
SHOEI CW-1 PINLOCK シールド クリアミラー シルバー
約6500円
MX1_1857_R.jpg

MX1_1858_R.jpg

今回はSHOEI純正品にしてみました
ミラーコーティングの中ではシルバー系が一番反射率が高く、その分暗いのですが、これはクリアのシールドがベースになってます
明るさとしては前回のソフトスモークベースのものとほぼ変わらず
ただメットの中の見えづらさはアップしたように感じます

中から見ると薄めのサングラスをかけているような感じで、色付きのミラーシールドにありがちな外界の色の変化はほぼありません
これが結構お気に入りポイント

前回のようにミラーシールドの色自体には派手さはありませんが、これはこれでなかなかかっこいいです(・∀・)

星で言えば
★★★★★
満点です!

中の見えづらさと明るさのバランスが絶妙
更に純正でミラーシールドにしてはお安いのも良し!
良い買い物をしました(^^)

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
2016-06-19 : アイテム : コメント : 0 :
Pagetop

四県跨がりツーリング

梅雨入りしましたね!
梅雨入り前から土日が雨続きでツーリングに行けてなかったんですが、
この土曜日は梅雨なのに晴れだったのでツーリングできました(^^)

針テラス出発時はだいたい東か南に走るんですが、今回は初めて琵琶湖を目指してみました
その後一度三重県に出て、鈴鹿スカイラインで信楽方面に戻ってくるコース

朝は7時出発
ちょっと雲が多い目だけど晴れ!
暑くなる予報だったのでメッシュジャケにインナー着用、下は最近新しく買ったライディングパンツ(レビュー予定)

国道369号線をひたすら北上して琵琶湖を目指す
ナビを参考に走ってたらものすごく狭い山道に\(^o^)/
車だと名阪で伊賀辺りまで行ったほうが良さそう

そんな感じで走ってると1時間半程度で琵琶湖到着!
こんなすぐに来れるとは思ってませんでした

琵琶湖沿いを反時計回りに走るのはこれが初めて
湖畔沿いに結構な数の駐車場が整備されてて、今後車で来ても良さそう

すれ違うバイクとv(・∀・)yaeh!しながらゆっくり走行
薄曇りなのがちょっと残念
MX1_1904-1.jpg

途中休憩をはさみつつ、東へ進路変更し三重県方面へ
ツーリングマップルでオススメされてる国道421号線を目指す
ちょっと町中を通過しないといけないが、永源寺ダム辺りまでくれば快走路!
すれ違うバイクの数も増える
ところどころ両側一車線になるけどいい道!

そして道の駅 奥永源寺渓流の里で休憩
MX1_1906-1.jpg
廃校を利用してるのかな?
まだオープン一年未満らしく、綺麗でした
この辺りは他に休憩するところはほぼないので、なかなかいい立地
今後この辺走るときにはお世話になることが多そうです

まだ10時半ぐらいでちょっと早いけど食堂で昼ごはん
炊き込みご飯&肉吸いセット650円
MX1_1907-1.jpg

そして鈴鹿スカイライン
休日なのにほぼ車に遮られることなく自分のペースで走りきれました(・∀・)
途中で転倒したバイクとすれ違ったけど大丈夫だったかな?
止まって助けに行こうと思ったけど二次災害が起こりそうだったので対向車線の車に注意喚起だけしましたが…

その後は信楽方面に走って、最後に茶畑に立ち寄る
ここでこの日初めての一眼レフを取り出して写真撮影
KMGP3594-1.jpg

IMGP7057-1.jpg

IMGP7067-1.jpg

この辺りはもともと地図で目星をつけてたところだったんですが、茶畑の一部がソーラー発電になっててショック…
今後ソーラーで景観が崩れるってところがどんどん増えてくるんでしょうか(・・;)

そんなこんなで雨を警戒してちょっと早めの4時半頃帰宅

走行距離 329.8km
メーターでの燃費 32.0km/L

かなり久しぶりの300km超えのツーリングとなりました(^^)
今回も写真はおまけ程度に、気持よく走ることを重視してみました
途中無意味に煽られたり、ギアの選択ミスでエンストゴケしそうになったりもしましたが、
心配していた雨に降られることもなく、一日中気持よく走ることができました!
フルメッシュジャケットでしたが、山道中心のツーリングだったので若干まだ早かったかな?
初めてのコースでしたが、今後琵琶湖方面も選択肢に入れられるのでかなりコースのバリエーションが増えました(・∀・)

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 関連タグ : K-5IIs シグマ10-20mmF3.5_EX_DC_HSM K-30 DA55-300mmF4-5.8ED MX-1
2016-06-12 : ツーリング-Vスト- : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
4月26日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR