V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

バックアップ環境~Lightroom編~

前回の記事では全てのデータのバックアップについて解説しました
今回は写真データ、特にLightroomを使っている場合のバックアップ環境に特化した解説を行いたいと思います

前回は基本的には内蔵HDDにはデータは保存せず、外付けHDD2台に保存するように、といった内容のことを書きました
しかし、そんなことをしてしまったら昔の写真データにアクセスしづらくなるのでは?といった疑問が浮かぶかも知れません

実はLightroom5以降にはそんな心配は必要ないのです!

Lightroom5以降には、スマートプレビューという機能があります
写真データを外付けHDDに保存する場合にはとても便利な機能なんですが、実は自分も最近知りました(^^ゞ

写真撮影時のRAWデータとJPEGを同時保存する場合には、写真一枚につき数十MBの容量が必要となりますが、スマートプレビューを使えばそれを20分の1以下程度まで削減できます

簡単に言えば、Lightroomで現像するために必要な最低限のデータのみを、RAWやJPEGデータから生成し、別に保存しておけるのがスマートプレビューです
別に保存するので、元のRAW/JPEGが保存されている外付けHDDを取り外しても現像作業を行うことができます
ちなみにスマートプレビューは「編集」→「プレビュー」から生成でき、Lightroomのカタログが保存されているフォルダ(ピクチャフォルダなど)に生成されます

これで大容量になってしまう写真データを安心して全て外付けHDDに移すことができますね(・∀・)


あと、Lightroomを使用する場合のバックアップ環境として、
・現像前と現像後のデータは別に保存すること
をおすすめします

というのも、Lightroomは同じ写真に対するRAWとJPEGは一つのファイルとして管理してくれる機能があるのですが、それは現像前のJPEGデータのみで、現像後は別の写真データとして扱ってしまいます
つまり、間違えてカタログから写真データを削除してしまい、再度写真が保存されているフォルダをLightroomに読み込んだ場合、もし現像後のデータが同じフォルダに存在している場合は、現像前(RAW)と後(JPEG)の写真がダブって読み込まれてしまいます
これを防ぐために、現像前と現像後のデータは別に保存することをおすすめします


また、自分は撮った写真は可用性を考慮して、500KB程度にリサイズしてます
PCやスマホの画面で見るにはこの程度の容量でも十分な画質
RAW現像する場合にははじめから500KB指定で出力するようにしてます
そしてこの500KBのデータのみを内蔵HDDに保存してます
これで今まで数年間で撮り貯めた写真の全てを、アクセスしやすい内蔵HDDに全て保存することができます
ちなみにこのリサイズ後のデータも定期的に外付けHDDに保存してます
もし高画質版が必要な場合は、Lightroomで出力し直します

フォルダはこんな感じ
PHOTO_RAW
├─ジャンル1
│ ├─20151010_北海道ツーリング
│  └─(RAW+現像前JPEG)


PHOTO_Resize
├─ジャンル1
│ ├─20151010_北海道ツーリング
│   └─(500KBのJPEG)


以上をまとめると、Lightroomを使用する場合に、外付けHDDを利用したバックアップを行う場合のポイントは、
・スマートプレビューを使用することで外付けHDDを取り外しても現像作業が可能
・現像前と現像後のデータは別に保存する
・現像後の写真データは無理に高画質で出力せず、低容量で出力する
以上です!

参考になれば幸いです

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-02-28 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

ぼくのかんがえたさいやすのバックアップ環境

今回はちょっといつもと毛色を変えた内容です
題して「ぼくのかんがえたさいやす(最安)のバックアップ環境」

カメラが好きな人にとって、撮った写真のデータはとっても大事なものですよね?
カメラ以外にも、mp3などの音楽データなどなど、PCを使ってる人ならそのHDDには大切なデータがいっぱい詰まってると思います

しかし

HDDは急に壊れたりします
それはもう突然に…

そんなわけで、データのバックアップはとっても大切です
しかし適当にやっているととてもめんどくさく、バックアップ先と元の整合性をとるのも大変です
かく言う私も、バックアップは適当にしかしてませんでした(^^ゞ

しかし最近時間ができ、将来のデータの可読性も考えながらバックアップ環境を整えることができましたので、自分に対するメモがてらブログ化しておきます

第一のテーマは記事の題目どおり、出費を極力抑えること
第二のテーマは、ノートPCでもできること
第三のテーマは、一度環境さえ整えてしまえばその後はワンクリックでできること

以上の3つをテーマとして、解説していきます

------------------------------------------
順番は逆転しますが、まず「ノートPCでもできる」
デスクトップPCなら内蔵HDDを増設したりして簡単にできますが、自分は普段からノートPCで作業を行ってますので、ノートPCでもできる範囲で行います

------------------------------------------
続いて「出費を極力抑える」
ノートPCでもバックアップで一番簡単なのは、外付けHDDにぽいっとデータをコピーすることです
NASなんかを使えばHDDを抜き差しせずにできるので利便性は高いのですが、初期投資が高くつくので今回は外付けHDDのみを使用することとします
しかし、最低限2台の外付けHDDを買いましょう
バックアップの基本は二重化ですが、PCの内蔵HDD(SSD)と1台の外付けHDDでの二重化はおすすめしません
ノートPCで保存できる容量はかなり制限があり、すぐ枯渇してしまうので、はじめから外付けHDDを2台買っておいたほうが後々楽だと思います

以上の条件で最安に済まそうとする場合のオススメは、ポータブル型”ではない”3TBの外付けHDDです
お金が許せばポータブル型が電源いらずでノートPCには最適ですので、お金持ちはそちらを
ポータブル型ではないものは電源が必要ですが、ポータブル型に比べて約7割程度の価格です
そんななかでも今のところ3TBが容量と価格のバランスがとれているのでオススメ、だいたい1万円前後で売ってます

ここで、リスク分散として、外付けHDDは違うメーカーのものを買いましょう
同じメーカーだと同じ原因でほぼ同時期に壊れてしまう可能性が高くなります

出費は以上の外付けHDD2台で約2万円、これ以上はなにも要りません
今まで溜め込んだデータを守るため、2万円の出費が安いか高いかはみなさんの価値観次第…

------------------------------------------
最後に「一度環境さえ整えてしまえばその後はワンクリックでできる」
これが一番大変です
これまでの手順はネットショッピングで外付けHDD2台をポチッとするだけです

まずバックアップの方針として、以下のとおりに定めます
・内蔵HDD(以降A)は最低限のデータのみを保存
・外付けHDD2台(以降BとC)には全てのデータを保存して、BとCはミラーリング

まずバックアップ前にA内のデータの整理を行いましょう
ここで頑張っておくと、後々すごく楽になるはずなので、サボらずやりましょう
自分の場合は、例えば写真なら、
「PHOTO」フォルダにジャンルごとのフォルダを用意
その中に「日付_内容」のフォルダを作成し、その中に写真データを保存してます
こんな感じです
PHOTO
├─ジャンル1
│ ├─20151010_北海道ツーリング
│ │ └─(写真データ)
│ ├─20151110_東北ツーリング
│ │ └─(写真データ)
│ └─20151010_ツーリング
│ └─(写真データ)
└─ジャンル2
└─…

これでバックアップ前の環境は整いました
あとはバックアップをワンクリックで行えるようにしましょう

そこで活躍するのが、robocopyというコマンドです(Windows限定)
コマンドプロンプトはPCに疎い人は敬遠するかもしれませんが、一度覚えてしまえば便利なのでちょっと使ってみましょう
以下の内容のバッチファイルを作ります(バッチファイルの解説はぐぐってね)

-----------AからBのコピー------------
@echo off
set src=(コピー元パス、つまりA内のコピーしたいフォルダのパス)
set dest=(コピー先パス、つまりB内にコピーを保存したいフォルダのパス)
robocopy %src% %dest% /S /XO /R:0 /NP /FFT /DCOPY:T
-----------------------

/S :: コピー元パスに指定したフォルダ内の全てのフォルダやファイルをコピー
/XO :: コピー先よりもコピー元が新しい場合のみコピー(バックアップ先の方が新しければコピーしません)
/R:0 :: 失敗したコピーに対する再試行数0
/NP :: 進行状況なし - コピーの完了率を表示しません
/FFT :: 2秒以内の誤差なら、時刻情報は一致していると見なす
/DCOPY:T :: ディレクトリタイムスタンプをコピー(フォルダの更新日時をコピー元と同じものにしてコピー)

これで、今後は作ったバッチファイルをクリックするだけで、自動でBにコピーが作成されます


次にBとCのミラーリングです
これもバッチファイルを作りましょう
-----------BとCのミラーリング------------
@echo off
set src=(コピー元パス、つまりB内のコピーしたいフォルダのパス)
set dest=(コピー先パス、つまりC内にコピーを保存したいフォルダのパス)
robocopy %src% %dest% /MIR /XO /R:0 /NP /FFT /DCOPY:T
-----------------------

/Sが/MIRに変わってます
これの違いは、/Sはコピー元のフォルダをコピー先にコピーするだけに対して、
/MIRはコピー先に余分なフォルダがあった場合に、その余分なフォルダを削除しちゃいます

ここで注意!
コピー元と先の指定は絶対に間違わないようにしましょう
例えばBとCのミラーリングで、逆にしてしまった場合、空っぽのCとBをミラーリングするので、Bにあったデータが全て消えてしまいます
さらに消えたデータはゴミ箱にも入らず、完全に消えてしまいます
もしrobocopyコマンドを使う場合は、「/L」のオプションをつければ、実際にはコピー等を行わずに、どのフォルダやファイルに対して処理が行われるかをシミュレーションできるので、実際に行う前にテストしておきましょう


以上のようなバッチファイルを作っておけば、今後はクリックするだけでバックアップが完了します
普通にドラッグアンドドロップでやると、上書きしますか?とかで途中で止まったりしちゃいますが、そんなこともありません

バッチファイルを自動実行するようにスケジュールしておいたり、バッチファイルの最後に「shutdown.exe」と追記しておいて、バックアップをとってからPCのシャットダウンをするようになんかしたら便利かも知れませんね
上の2つのバッチファイルの内容は同じバッチファイルに記載してももちろんオッケーです



はい、以上です!
ポイントは
・外付けHDDを2台用意
・コピー前にファイル整理
・内蔵HDDと外付けHDDでは二重化せず、2台の外付けHDDで二重化
・内蔵HDDから外付けHDDにバッチファイルでコピー、その後外付けHDD間でミラーリング
です

長くなりましたが、参考になったでしょうか?

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2016-02-25 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

千里川堤防

ひっさしぶりに写真撮影に行ってきました!
目的地は千里川土手
伊丹空港に着陸する飛行機の真下に行けるというスポットです
近くにはバイクワールド伊丹もありますね

存在は知っていたのですが、実は行くのはこれが初めて
カメラは
K-5IIs + シグマ10-20mmF3.5 EX DC HSM
K-30 + DA 55-300mm F4-5.8ED

パパーッと撮った写真を載せておきます
KMGP2619-1.jpg

KMGP2647-1.jpg

KMGP2673-1.jpg

KMGP2679-1.jpg

IMGP6161-1.jpg

IMGP6182-1.jpg

KMGP2705-1.jpg

KMGP2749-1.jpg

KMGP2784-1.jpg

IMGP6235-1.jpg

KMGP2732-2733.jpg

KMGP2767-2772.jpg

IMGP6240-6244.jpg


こんなところです!
いやー難しかった!
着陸直前でかなり減速しているとはいえ、結構速いので構図作ってる暇もなく…
狙った構図で撮るためには三脚+置きピンで連射、というのが正しいのでしょう
今回は残念な天気だったので月は晴れた時に行きたいですね
しかしこういう動体撮影はやはりPENTAXは苦手なんでしょうか?
他のメーカーのカメラをほぼ使ったことがないのでわかんないです(^^ゞ

ってなわけで、短距離ですがバイクに乗れ、写真もいっぱい撮れて大満足でした!
次のツーリングはロングツーリングになるかな?

それはそうと、PENTAXフルサイズ、K-1がとうとう正式発表されましたね!
実売約25万、24-70mmF2.8と一緒に買えば約40万…
タムロンの安24-70mmF2.8でお茶を濁しても30万
どうしましょうね…?
欲しくてたまらないですが、車を買ったばかり、40万あればセローも買えちゃいます
しかし買って後悔はないでしょう
これはもうしばらく悩んでみます

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村 関連タグ : K-5IIs シグマ10-20mmF3.5_EX_DC_HSM K-30 DA55-300mmF4-5.8ED
2016-02-22 : ツーリング-Vスト- : コメント : 2 :
Pagetop

お久しぶりです

お久しぶりです
広告が出てしまいました(^^ゞ

ずっと忙しくてバイクにもほとんど乗れず、ブログに書くようなこともなかったんですが、やっと開放されました(^^)

また気ままに更新していこうと思います

ちなみに車契約しました!
またそのことも記事にできればなーっと

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2016-02-12 : 日記 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
10月10日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR