V-Strom650ABSとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

V-Strom650XT発表!

かねてから噂があった、V-Strom650XTが発表されましたね!
大きな変更点はクチバシとスポークホイールぐらいかな?
ブレーキも改良されてるらしい
その他はほぼ一緒?

そろそろV-Strom650もモデルチェンジするころかなと思ってましたが、ノーマルのほうはほぼそのままで併売
ノーマルは税抜き84000円で値段据え置き、XTは+4万
スポークホイールで21インチ化とも言われてましたが、19インチで外装を完全共有してコスト削減してるあたりSUZUKIらしいですね(^^ゞ


その他にもネイキッドのGSX-S1000/ABS
そのカウル付きのGSX-S1000F/ABS
GSX-S1000F/ABSはバーハンでアップハン気味なのでツアラー的な感じでしょうか?
なんというかコレもかなりSUZUKIっぽいデザイン
Kawasakiで言えばZ1000とNinja1000の立ち位置になるのかな?

巷はKawasakiのNinja H2Rの話題で持ちきりですが、SUZUKIもなんとか頑張ってるって感じですね
MotoGPの復帰も正式発表しましたし
最近KawasakiとYAMAHAが凄い頑張ってるイメージで、SUZUKIさん息してなかったのでホッとしました(^^)

今はSUZUKI車に乗ってますが、特にメーカー自体にこだわりがあるわけじゃないので、
国内4社にはこのまま頑張ってほしいですね!


敢えて画像は上げませんでしたが、Vストは公式サイトが既に更新されてるのでそちらを御覧ください
他も検索すればすぐ出てくるしね…\(^o^)/
Vストの亜種発表なのでここで記事にしないのはおかしいと思って急遽更新したのでかなり手抜きです(笑)

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-09-30 : 日記 : コメント : 2 :
Pagetop

PENTAX MX-1購入

新しい仲間がやって来ましたよー!

んー?
KMGP5620-1_R.jpg

KMGP5621-1_R.jpg

PENTAX MX-1です(・∀・)
KMGP5622-1_R.jpg

KMGP5629-1_R.jpg

MX-1を簡単に紹介すると…
所謂コンデジです!
っとまあ流石にそれではなんのこっちゃわからないのでもう少し詳しく紹介すると、

・有効画素数1200万画素の1/1.7型裏面照射型CMOSセンサーを搭載
・開放絞り値がF1.8~2.5の35mm判換算で28~112mmズームレンズを搭載
・銀塩一眼レフカメラ「MX」を踏襲したデザイン
・露出補正ダイヤル、モードダイヤルなど一眼ライクな操作性を実現
・チルト式液晶モニター

こんなところでしょうか
高級コンパクトデジタルカメラとか言われる部類になります

K-5IIsにK-30、NEX-5を所持しているのに何故今更コンデジを購入するに至ったかといえば、
電車徒歩移動だと一眼レフの重さと大きさに我慢できなくなってしまったため\(^o^)/

もともとコンデジ購入を検討し始めたのは、すごく綺麗な夕焼けに出会った時にスマホしか持っていなくて、
なんでカメラ持ってないんやああ!
ってなったことがきっかけでした
スマホでも撮れるっちゃあ撮れるんですが、ちゃんと撮ろうとするとかなり不便なんですよね

それに観光とかでとりあえず記録写真をーってときに、APS-Cの被写界深度の深さでさえ浅すぎると感じることがあったんです

ってことでコンデジでなにか良さげなのないかなーと物色しているなかでMX-1を購入した決め手は、
・PENTAXであること
・開放だけでなく、望遠端でもF2.5と明るいレンズを搭載していること
・デザイン
こんな感じです(^^)
PENTAXで揃えれば操作方法もすんなり理解可能
ちなみにMX-1はPENTAXブランド最後の高級コンデジと言われてます

でも実はコンデジのくせしてNEX-5の本体より大きいんですが…
KMGP5626-1_R.jpg
小さい普通のコンデジ買うならそれこそスマホで十分じゃないかなーと

流石にK-30よりは小さいです
KMGP5625-1_R.jpg

ちょっと野暮ったくなってしまいますが、機動力重視で「JJC オートレンズキャップ」を装着
KMGP5630-1_R.jpg

あとはMX-1のストラップホルダーがとても小さくて少し太いストラップだと使えないので、
三角リングとちょっとアクセントに赤色のリングカバーを使って、ハンドストラップを装着
KMGP5633-1_R.jpg

KMGP5635-1_R.jpg

現在の最低価格は約28000円ですが、中古で22000円ほどで買いました
すでに発売から一年半ほど経過しているため、発売開始時の4万超えの約半額で買うことができました(^^)
ちなみに流行りのWi-Fiなどは全く搭載されていないため、FlashAirも一緒に購入してみました

常に持ち歩くのには多少大きいですが、趣味性と手軽さのバランスを上手くとれた選択ができたかなーと思ってます
今までと全く違う写真が撮れる!とかそういうものではありませんが、うまく活用できればなーと思います

まだ全く撮影はしていないので、作例はまたいつか更新します!
ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村 関連タグ : MX-1
2014-09-29 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

Ninja1000(2014)をレンタルした

前回までの更新の通り、Ninja1000(2014)をレンタルしたのでいつもの試乗記です(・∀・)
「試乗記」というのもおかしい気がしますが(^^ゞ
KMGP5451-1_R.jpg

ちなみにコレが公道初の4気筒です(・∀・)
さらにこういったスポーツタイプのバイクは初になります
二日間がっつりレンタルしたので、約700km、街なか、峠道、高速、渋滞、砂利道とほとんどのシチュエーションで走った上でのインプレになります(^^)

では試乗インプレと行きたいところですが、いつもどおり、
・身長175、体重60ちょい
・現在V-Strom650ABSに乗っていて基本的にそれとの比較
・その時感じた感想を羅列しただけ
ということを考慮してご覧ください

・足つき
シート高は820mmでローダウンしたVストの815mmよりもカタログ値上はNinja1000の方が高いんですが、
Vストがかかとが浮くのに比べて、Ninja1000は両足ベタつきでした
シートの幅が全然違うのが影響していると思います


・エンジン
一言で言えばさすがリッターマルチ!という感じ
パワーはVストの倍ほどあるので、流石にかなりの違いを感じました
6速でも十分な加速をするので結局このレンタル中では今何速に入ってるかってのをマスターできないままでしたね(^^ゞ
2014年モデルからパワーモードセレクション(フル/ロー)が搭載されていますが、普通の速度域回転域ではローでも十分過ぎです
フルモードでのフル加速は飛んで行くかと思いました(笑)
エンジン音排気音は純正マフラーでも気持ちいいいい音でした

しかしやっぱり下道でこのパワーは必要ないなと思いました
40km/h制限を守ろうとするのは苦行でした
低回転域から結構なパワーが出るので40キロ巡航ってのが難しいといいましょうか
あとエンブレが結構きつく感じました
アクセルオンオフでの(バック)トルクのかかり方が激し目なので低速巡航は疲れます

エンジンの熱は言わずもがなですね(・・;)
気温は20台後半とかでしたが、渋滞にハマると灼熱でした
真夏だと死ねますね


・ポジション、シート、スクリーン等
セパハンですがマウントの上にハンドルがマウントされてるので、Vストのアップハンからでもすぐに慣れました
ネイキッドからならほぼ違和感ないんじゃないでしょうか
脚もはじめはVストに比べて窮屈だなと感じましたが、その後は全く感じませんでした
若干の前傾な分、手に体重がかかって手首が痛くなりましたが、VTRの時もこうだったのでこれは自分の身体の所為かも知れません
Vストのタンクは自分の身体側はかなり傾斜が緩くて、下り坂でもタンクの存在を感じないんですが、
Ninja1000は結構せり出してきてるのでなかなかの攻撃力でした(笑)

シートはVストと比べるのは酷ですね
でもお尻自体はそれほど痛くならなかったので、普通の人にとっては優秀な部類に入るのではないでしょうか?

スクリーンは工具なしでまたがりながらでも簡単に高さ調節できるのが便利
一番下だと肩までの風をガードしてくれるって感じで、高速だとメットが浮いていくかと思いました(^^ゞ
一番上だと大丈夫なので結構優秀だと思います


・ハンドリング、ブレーキ
やはりカーブの曲がりやすさというか、体重移動に対する反応の早さはVストの比ではありませんね
Vストはすこしカウンターを当てるとかなにかきっかけづくりをしないと倒れてくれないんですが、Ninja1000は何も考えなくてもスパッと倒れます
倒れやすすぎて怖いぐらいでした
まだまだ倒せるぜーってバイクが勝手に倒れて行くような印象を感じました

ブレーキはちょっとリアが効きづらいかなと感じましたが、リアブレーキってこんなもんでしょう
他には特になにも感じなかったので効きすぎて怖いとかそんなこともない優秀なブレーキだったということだと思います

Vストよりも最小回転半径が0.4mほど大きいのですが、フルロックで手とタンクが干渉してしまうのも相まってUターンはつらかったです
1.5車線ぐらいの幅だと一回切り返さないと無理でした

・メーター
KMGP5447-1_R.jpg
二つのトリップやら燃費計、時計とツアラーとして十分な機能を持ってます
見やすさは問題なし、かっこいいなと感じました
ただシフトインジケーターは欲しいかな
これはVストで慣れきってしまっているってのが大きいかと思いますが


・外見
KMGP5449-1_R.jpg
KMGP5445-1_R.jpg
フルカウル、やっぱりかっこいいですね(^q^)
ぶっといリアタイヤもかっこいいし、外見は個人的にはフルカウルが一番好きなので
顔は横からみたらキリッとしてるんですが、正面から見ると意外と可愛い顔してるんですよね
Ninja400の前モデルとかと同系統の顔と言いましょうか
もう少し細い目の方が好きです
ま、Vストよりかっこいいですけどね!笑


・総評
レンタルしていきなりロングツーリングに出ても大丈夫だったというのはそれだけツアラーとしての能力を持ってるってことだと思います
Vストとは全く方向性が違いますが、これはこれでアリだと思います
純粋にバイクに乗って走るっていう楽しさは数段Ninja1000の方が上だと感じました(久しぶり&初めてのバイクっていう補正あり)
リッターバイクとしては車重も軽め(230kg)で、足つきもそれほど悪いわけじゃないのでいいと思いました
が、ツアラーとして少し気になったのは燃費で、二日間の総燃費は18.5km/Lでした
タンク容量は19Lで航続距離は約350km
燃費が少し落ちた場合も考えて安全に走れるのは300km
Vストは500kmは堅いのでそれに慣れきっている身としてはつらいところ
あとはハイオクなのでガソリン代が2倍弱違ってくるのは大きな出費になります

ただ2014年モデルからKTRC(カワサキ・トラクション・コントロール[3モード])とパワーモードセレクション(フル/ロー)に専用パニアケースが用意されていたりとその点は羨ましいところ
どうせ昼ごろに一回給油するし、走るの楽しい方がいいぜって人にはオススメのツアラーだと思います


・余談
前述のとおり、すごく楽しいバイクでしたが、V-Strom650ABSの良さを再認識した二日間でもありました
個人的にはこのパワーは不必要なんです
それよりも適度なパワーと多少路面が荒れていても問題ない快適性のVストってやっぱりいいなと思いました
外見とマルチ独特の排気音は羨ましく感じましたが、自分の用途ではVストという選択は間違っていなかったと感じました

なんにせよコレで堂々と「リッターよりもミドルクラスがちょうどいい」と言えます!笑
ちなみにレンタル代は48時間で保証料も合わせて36,400円でした(・・;)
痛い出費になりましたが、得られることも多かったので、もし今買うバイクに迷ってる方は一日でもレンタルして一度ツーリングしてみることをオススメします!

ということで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村
2014-09-26 : 試乗 : コメント : 2 :
Pagetop

富士山ビーナス奥多摩ツー2日目part2

富士山ビーナス奥多摩ツー2日目part2です(^^)

引き続き20号線をひた走ります
vlcsnap-2014-09-16-17h45m07s41_R.jpg
甲府あたりまで下ってくると街なかで車は多くなって若干渋滞気味になるわ、気温は上がるわ、エンジンの熱で暑いわで大変なことに\(^o^)/
Vストも結構熱くなりますが、Ninja1000は更に熱い…
暑いと言っても20台後半ぐらいの気温しかないのに、真夏だと一体どうなってしまうのか
流石にカッパは脱いでましたが、メッシュジャケの中にインナーを着ていたので汗だくでした

途中ガソリンスタンドで道を確認して再出発
国道411号線に入れば多少は車の量もマシになるかなーと思いましたが、片側1車線になって寧ろ渋滞がひどくなる\(^o^)/
道端にはぶどう狩り桃狩りの店が立ち並び誘惑をしてくるし…
しかしレンタル期限は19時まで
これを超えてしまうと更に高いお金を払わないといけないことになってしまうので泣く泣くスルー

暑さと車の多さに途中堪らずコンビニで休憩
水を買ったら、前で会計を済ました家族の小さな子どもに水を持ち去られそうになりました(笑)
可愛かったけどそれワシのですねん\(^o^)/

再出発してしばらく走るとやっと車も減って楽しい峠道に(・∀・)
vlcsnap-2014-09-16-17h46m57s104_R.jpg

途中工事の砂利道ではかなり焦りました(・・;)
vlcsnap-2014-09-16-17h47m15s60_R.jpg
まったく踏み固められていないので油断するとズルっといきそうで…
VストならまだしもレンタルのNinja1000でこれは厳しすぎ!
ふたりでギャーギャーいいながらなんとか通過

その後は峠道を下りに下って、道の駅たばやまで休憩
KMGP5543_R.jpg

道の駅に入りたい車で渋滞しててやめておこうかと思いましたが、バイクの駐輪場は空いているので抜けていかないとバカを見ます
KMGP5542_R.jpg
この辺り唯一の道の駅&温泉もあるのでお客が多い上に回転が悪いんでしょうね(・・;)

あまりゆっくりしているとタイムリミットに間に合わないので休憩もそこそこに、最後の目的地である奥多摩周遊道路
お、コペンの集団
vlcsnap-2014-09-16-17h49m06s140_R.jpg

この橋をわたると念願の奥多摩周遊道路!
vlcsnap-2014-09-16-17h49m45s252_R.jpg

たーのしいね!
ばくおん!!のモジャ発見!
vlcsnap-2014-09-16-17h52m54s105_R.jpg
すぐに車に遮られたけど、センターポールがほとんどのカーブで立ってるしあまり飛ばす気にはならない
こんなところで飛ばしたら絶対散るわーって思ってたら車が刺さってました(・・;)
vlcsnap-2014-09-16-17h50m18s87_R.jpg
タイヤ痕を見る限り対向車線からクルッとスピンしたっぽい

途中、月夜見第一駐車場で休憩
KMGP5551-1_R.jpg

KMGP5558_R.jpg

KMGP5556_R.jpg

もうすぐで楽しかったツーリングも終わりか…
KMGP5554-1_R.jpg

再出発してワイディングを走り終わると…見事に渋滞!
vlcsnap-2014-09-16-17h53m52s197_R.jpg
見事に動かない!
このまま大人しく待ってると確実にタイムリミットに間に合わない!

ってことで脇道を走ったりしながらなんとか進む
vlcsnap-2014-09-16-17h54m02s44_R.jpg

ハイビーム攻撃を食らってるの図
vlcsnap-2014-09-16-17h54m40s172_R.jpg
明るいのは後ろの車のライト

このままだと間に合わない可能性が出てきたので、途中のコンビニでレンタルバイク屋に電話を一本
vlcsnap-2014-09-16-17h55m03s138_R.jpg
少しぐらいなら問題ないのでゆっくり安全運転でーと言ってもらえて一安心
まあ焦って事故するよりも多少遅れるぐらいのほうが店にとってもいいでしょうからね

奥多摩から東京方面の渋滞は覚悟してましたが、この辺りで祭りをやっているらしくそれも渋滞の原因っぽかったです(・・;)
vlcsnap-2014-09-16-17h55m27s117_R.jpg

最終的にこんな真っ暗な道を走って…
vlcsnap-2014-09-16-17h55m46s58_R.jpg

なんとか7時ちょっと過ぎたぐらいに無事返却!
KMGP5562_R.jpg
いやーよかった…
バイクじゃなかったから確実に間に合ってませんでした(・・;)

その後はすぐ近くのバーミヤンで晩御飯!
KMGP5563-1_R.jpg
二人でしゃべりまくって、エストさんに家まで送ってもらいました(^^)
KMGP5565-1_R.jpg

返却してから徒歩と電車で帰るのは正直かなり嫌だったのでほんとに助かりました(・∀・)
で、11時頃無事帰宅
エストさんもそのあと無事帰宅

走行距離302.9km
二日間の総走行距離721.8km
平均燃費18.54km/L

久しぶりのバイク、約一ヶ月ぶりのちゃんとしたツーリングでほんっとに楽しかったです(^^)
ビーナスラインは前回とはまた違った風景で、青空と草木の緑が心に残ってます
奥多摩周辺も渋滞はしましたがバイクが集まる理由がよくわかりました
Ninja1000はVストに比べるとやはり快適性はないですが、純粋に走るのが楽しい良いバイクでした!
レンタル代約3.5万円を払った価値は十分にありました
今回は1日目はソロツー、2日目から二人でという変則的なツーリングでしたがなかなかいいですね、コレ
ソロツーで気ままに走って、若干寂しくなってきたところで合流して会話しながらツーリングって感じでソロツーマスツーの両方を楽しめました(・∀・)

しかし早くVストに会いたいぞー!
ふと気が向いた時にバイクに乗れないのはツラい!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村

map_20140917205503a9c.jpg
関連タグ : K-5IIs DA18-135mmF3.5-5.6ED
2014-09-23 : ツーリング-Ninja1000- : コメント : 0 :
Pagetop

富士山ビーナス奥多摩ツー2日目part1

富士山ビーナス奥多摩ツー2日目part1です(^^)

1日目はソロツーでしたが、2日目は東京に就職したエストレヤ乗りの友人と二人で走ります!
1日目は同じように富士山周りを走ったりしてたのですが、目的地が違うこともありこういうことになりました

朝はお互いの宿の中間地点ぐらいのコンビニに7時集合
集合場所には早めに行ってまったり待つのが好きなので結構余裕を持って出発
宿の近く、こんなところを走らないといけないのでナビがないと絶対わかりません(・・;)
vlcsnap-2014-09-16-17h35m14s238_R.jpg

国道20号線を20分弱南下してコンビニ到着
KMGP5450-1_R.jpg

遅刻は多分するだろなーと思ってたけど、コンビニに到着したぐらいに今起きたという連絡が\(^o^)/
想定の範囲内である!

ってことでコースを考えたりしながらまったり待って、7時半前にエストさん到着
KMGP5453-1_R.jpg

これからビーナスラインを走るってことで一気に高度が上がって気温も下がることを予測してカッパを着込んで出発!
お互いSENA持ちなのでペアリングして会話をしながらビーナスラインへ
vlcsnap-2014-09-16-17h36m03s6_R.jpg

天気もいいしワクワクしながら登って行くと…
この青空!
KMGP5455-1_R.jpg

きもちいー!
KMGP5457-1_R.jpg

そのまま美ヶ原高原美術館へ向かいます
vlcsnap-2014-09-16-17h37m38s180_R.jpg
前回の信州ツーリングのときはまだ5月下旬で草木は茶色かったんですが、今回は草木の緑と空の青さのコントラストがとても美しい…

後半はキャンピングカーの所為で大名行列と化しましたがそれでも気持ちいい(・∀・)
vlcsnap-2014-09-16-17h37m57s119_R.jpg

で、美ヶ原高原美術館に到着!
KMGP5461-1_R.jpg

ちょうど雲と同じぐらいの高さ
この駐車場の端っこで写真撮りたかったけどNinja1000で砂利道はちょい不安なので断念
KMGP5466-1_R.jpg

小腹がすいていたのでチーズお焼き250円
KMGP5465-1_R.jpg
チーズっていうかシチュー?

そしてそのまま来た道を引き返します
せっかくなので前後入れ替わって走ったり
vlcsnap-2014-09-16-17h41m47s73_R.jpg
1日目の鬱憤を晴らすかのようにv(・∀・)yaeh!もしまくりましたよ!

往路では車に遮られてしまいましたが、復路はほぼクリアで走れました
北向きはこんな感じで途中の休憩所に入る車が原因で渋滞したり
vlcsnap-2014-09-16-17h40m25s33_R.jpg

そして自然保護センター近くで撮影会!
KMGP5468-1_R.jpg

最近流行り?のモトグラショットを撮ったり
KMGP5476-1_R.jpg

KMGP5470-1_R.jpg

走行中の写真を撮ったり
KMGP5516-1_R.jpg

KMGP5532-1_R.jpg

ちょっとふざけた写真を撮ったり
KMGP5483-1_R.jpg

こういうことができるのは複数人だからこその楽しみですね(・∀・)
天気がちょっと悪かったのが残念ですが…

満足したので富士見台方面へ向かおうとしたら…
こけてる\(^o^)/
vlcsnap-2014-09-16-17h42m46s188_R.jpg
取り回しゴケ?かなんかで大きな被害はないみたいでよかったよかった

ここを右折すると富士見台方面ですが、戻ってくる道が完全に渋滞していたので諦めることに
vlcsnap-2014-09-16-17h43m06s130_R.jpg
ビーナスラインを渋滞の思い出で終わるのはイヤですからね!

ってことでそのまま引き返して下山することに
若干荒れ気味の道を走って、
vlcsnap-2014-09-16-17h43m23s48_R.jpg

ふつーの道の国道20号線をひたすら走って奥多摩へ向かいます
vlcsnap-2014-09-16-17h44m19s46_R.jpg

途中道の駅信州蔦木宿で休憩
KMGP5539-1_R.jpg

お昼ごはんにラーメン&チャーハン950円(?)
KMGP5538-1_R.jpg

この後もひたすら20号線を走りますが今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへ
にほんブログ村

map_20140917205503a9c.jpg
関連タグ : K-5IIs DA18-135mmF3.5-5.6ED
2014-09-21 : ツーリング-Ninja1000- : コメント : 6 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです
バイク:
2011/4/2~2013/4/29
・VTR250 09型 白
2013/4/29~
・V-Strom650ABS 国内仕様 サンダーグレーメタリック
→タンク、リアのみフォックスオレンジメタリックに換装
2017/4/22~
・SL230 2001年式

カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1

車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
9月2日更新

VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

V-Strom650ABSインプレ
(2014年1月11日編集)

2013年12月15日リンク追加

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR