FC2ブログ
V-Strom650XTとSL230とCR-Z(ZF2)との生活を気ままに書いてます

ペルセウス座流星群

お久しぶりです!
約二ヶ月ぶりの更新になってしまいました
この二ヶ月間、6月は梅雨で、7月から今までにかけてはライフイベントやらでなかなかバイクに乗れず、ツーリングも前回の更新以来行けておりません\(^o^)/
お盆休みも久しぶりのロングツーリングを計画してましたが天候不順で中止…

そんな中、やってきたのがペルセウス座流星群
天気予報は曇りでしたが、空は晴れてきていたので久しぶりに撮影に行ってきました

カメラは
K-1 + FA77mmF1.8 Limited → DFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
K-5IIs + シグマ10-20mmF3.5 EX DC HSM

K-1はアストロトレーサーで、レリーズつかってインターバル、ソフトフィルターも装着
K-5IIsは通常のインターバル(すっかり忘れてましたがレリーズ使ってもアストロトレーサーでインターバル撮影はできない仕様でした、多分)

結果は…今回も殆ど写らず!
FMGP3941-1.jpg
K-1 + FA77mmF1.8 Limited

天の川中央ぐらいにうっすら?
FMGP4120-1.jpg
K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

火星の近くにうっすら
KMGP9564-1.jpg

飛行機に紛れて
KMGP9582-1.jpg

これは特になし
KMGP9703-1.jpg
K-5IIs + シグマ10-20mmF3.5 EX DC HSM

っとまあこんな感じでした
3時間ぐらい撮影して、最後はレンズが結露しだしたので撤収
肉眼では結構大きな流星も見えてたんですが、画角内には入ってくれませんでした

今回の反省点
・いつの間にかシグマ10-20mmF3.5 EX DC HSMが14mmにズームしていてずっとその状態で撮影していた
(テープ固定してたのに…)
・結露対策をしていなかった
・K-5IIsのアストロトレーサーインターバル撮影不可を忘れていた
・その他星景写真が久しぶりすぎて設定等に余計な時間をかけてしまった

今回はバイクを入れたりせず、星の撮影に集中してみました
久しぶりに星景写真を撮って思ってた以上に楽しくて今後ももう少し真剣に星を撮ってみようかなと思いました(・∀・)

そこで気になるのが高感度に定評があるPENTAX KP…
レリーズ無しでアストロトレーサーのインターバルに対応していたりと公式的に星撮りを推してるモデルでもあるKPさん
他にもK-1で使える広角レンズもほしい…

もしかしたら近日中になにか新しいモノが生えてくるかも??

ってことで久しぶりの更新はこのあたりで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018-08-16 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

鈴鹿8耐初参戦!レース編

8耐観戦記、レース編です!

ほとんどK-1 + DA 55-300mm F4-5.8EDの組み合わせで、クロップで撮影してました
レース結果については語ってもしょうがないので、比較的よく撮れていた写真を載せておきます
全部で3000枚ほど撮影してたみたいですが、残ったのは約300枚、さらに厳選したら20枚ほどしか残りませんでした…
K-1は正直スポーツ撮影には向いてない機種ですが、PENTAX以外を使ったことのない身としては特に不満なく撮影できたのは嬉しい誤算でした(・∀・)

FMGP7550-1.jpg

FMGP7984-1.jpg

FMGP8159-1.jpg

FMGP8165-1.jpg

FMGP8202-1.jpg

FMGP8483-1.jpg

FMGP8484-1.jpg

SUZUKI勢にはもうちょっと頑張ってほしかったかな
FMGP8727-1.jpg

FMGP8769-1.jpg

FMGP8878-1.jpg

FMGP8988-1.jpg

FMGP9054-1.jpg

FMGP9115-1.jpg

FMGP9123-1.jpg

FMGP9137-1.jpg

FMGP9148-1.jpg

FMGP9279-1.jpg

FMGP9312-1.jpg

直前に出火して、ピットに戻りながら確認してる様子
FMGP9361-1.jpg
どうも出火には気づかずに走っていたらしい

長かったレースもようやく終了!
FMGP9486-1.jpg

最後の花火は煙でほとんど見えず…
FMGP9533-1.jpg

この後ゆっくり最後まで見て、帰路につきました
バイクに乗るまではテンション上がってたのか全然疲れは感じてなかったんですが、走り出してから一気に疲れがきました(・・;)
最後は若干の吐き気を感じながらなんとか12時頃無事帰宅出来ました

8時間どころか出発時から考えると約18時間、炎天下で過ごすことになるので行く前はかなり不安でしたが、
観戦中天気はずっと曇りで(コース上では雨のところもあったようですが)、座ってるときは汗もあまりかかないような観戦には最高ともいえる条件でした
そういう意味では天候にも恵まれ、レースもイベントも本当に楽しい一日でした!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 関連タグ : K-1 DFA_28-105mmF3.5-5.6ED_DC_WR DA55-300mmF4-5.8ED
2017-08-14 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

走り初めはしぶんぎ座流星群

すこし遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
KMGP5760-1.jpg

昨年のV-Strom650の走行距離は約8000kmと例年と比べて2/3程度となりました
CR-Zは約4000kmなので合計すれば平年並みの12000km
しかし夏以降はあまり走れていなかったので、今年は合計で20000km行くぐらいの勢いで乗れたらなあと思っております

ってなわけで、1/3はしぶんぎ座流星群のピーク
走り初めも兼ねて天体観測をして参りました

カメラは
K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR (ソフトフィルター、アストロトレーサー)
K-5IIs + シグマ10-20mmF3.5 EX DC HSM
K-30 + シグマ30mmF1.4 DC HSM
の三台体制

結論から述べると…写真で捉えることは出来ませんでした\(^o^)/
9時から11時まで2時間ぐらい撮りっぱなしで、天気も条件も良かったのに…
ピークが11時ぐらいだったのでもう少し粘ったら良かったのかもしれません

ただ普通の星景写真としては結構撮れ高があったので載せておきます!

FMGP0747-1.jpg

IMGP8055-1.jpg

IMGP8121-8227-1.jpg

KMGP5609-5702-1.jpg

KMGP5715-1.jpg

KMGP5727-1.jpg

ほんとあとはここに流星が一つでも写ってくれていたら文句なしだったのに…
K-1はアストロトレーサーをしながらレリーズでインターバル撮影してました
他の二台は普通にインターバル
なんとなくですが、K-1になってアストロトレーサーの追尾成功率がかなり向上しているように感じます
ちなみに説明書にはモニターを動かした場合も精密キャリブレーションを行うように書いてありました
もちろんそこまでやってないですが、しっかりと最後まで追尾成功してました

高感度性能はやはり他の二台から2段程度はアップしているように感じます
この性能でもっと広角で撮ってみたい…
15-30mmは流石に手が出ない&買えても重すぎ&フィルター使用不可なので、Irixの15mmF2.4が良さそう?
でもまだ国内では未発売
ebay等では売ってるみたいですが、国内で買えるようになったら買ってみてもいいかも?と思ってます

K-30もはじめはアストロトレーサーで撮ってましたが、レリーズが一つしかなくてシャッター切るのがめんどくさくなってきてアストロトレーサーなしのインターバルに切り替えました
ケーブルレリーズももう一個買ってもいいかも?

ちなみにバイクへは一瞬(1秒以下)だけライトを当ててます
タイミングとか当て方が結構シビアで、このあたりは色々と試行錯誤が必要そうです

真冬の夜でしたが、比較的気温も高くて風もなく天体観測日和でした
それだけに写せなかったのがやはり悔やまれる…
この日は夕方に雨が降ったこともあって結露がひどく、撤収時にはバイクに霜が降りてました
三脚もベチャベチャ、レンズはヒーターを付けてましたが熱量が足りないのか最後の方には若干曇ってました(・・;)
このあたりも改善が必要そうです

最後になりましたが今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
これまでどおり気ままにゆっくりと更新していく予定です…


ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
関連タグ : K-1 DFA_28-105mmF3.5-5.6ED_DC_WR K-5IIs シグマ10-20mmF3.5_EX_DC_HSM K-30 シグマ30mmF1.4_DC_HSM アストロトレーサー
2017-01-05 : カメラ : コメント : 2 :
Pagetop

K-1でアストロトレーサー

K-1の高感度性能の検証も兼ねて、アストロトレーサーで星景写真を撮ってみました

レンズはDFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
比較対象はK-5IIs
撮って出しでの比較です

まずはK-1のISO12800からISO800まで
ISO12800、SS20秒、F4.0
FMGP0367_R.jpg

ISO6400、SS30秒、F4.0
FMGP0368_R.jpg

ISO3200、SS60秒、F4.0
FMGP0369_R.jpg

ISO1600、SS120秒、F4.0
FMGP0370_R.jpg

ISO800、SS240秒、F4.0
FMGP0371_R.jpg


K-5IIs
ISO6400、SS30秒、F4.0
KMGP5451_R.jpg

ISO3200、SS60秒、F4.0
KMGP5448_R.jpg

K-1とK-5IIsを比較するとだいたい2段分は高感度耐性があるといった感じでしょうか?
K-5IIsだとISO3200ぐらいまでが限界でしたが、K-1ならISO12800ぐらいまでなら使えそうです

28mmだと120秒ぐらいが追尾の限界?
ちなみに設定上は5分まで可能でした
マージンを考えて60秒までに抑えておくのが良さそう
感度も6400ぐらいまでが基準かなと

アストロトレーサーのインターフェースはK-5IIsから進化していてかなり使いやすくなってました
K-1はバルブモードにすれば特に余計な操作はせずにシャッター押すだけでアストロトレーサーで撮れます
GPSの測位性能もアップしているような感じ

フレキシブルチルト式液晶はやはり星撮りではかなり便利でした
普通のバリアングル液晶とは異なり、直感的な操作でいろいろな方向に向くっていうのは想像以上に星撮りに適してました

オマケでLightroomで現像したものを
ソフトフィルターも使用してます
FMGP0368-1.jpg

FMGP0379-1.jpg

FMGP0393-1.jpg

年明けのしぶんぎ座流星群もかなり楽しみです!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
関連タグ : K-1 DFA_28-105mmF3.5-5.6ED_DC_WR K-5IIs シグマ10-20mmF3.5_EX_DC_HSM アストロトレーサー
2016-12-31 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop

K-1試し撮り(DFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR)

早速K-1の試し撮りに行ってまいりました!

レンズはDFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
基本的に鮮やか、CTE、各種補正オンです

FMGP0082_R.jpg

FMGP0086_R.jpg

FMGP0090_R.jpg

ISO400ぐらいじゃ全く劣化ないですね
高感度については今後改めて撮ろうかと思ってます
FMGP0103_R.jpg

FMGP0112_R.jpg

撮って出しとLightroom5で補正なし現像の比較
FMGP0118_R.jpg
開放、補正なしだとそれなりに周辺減光してますね
色味の違いはどこからくるのか?
FMGP0118-1.jpg
Lightroom5だとDFA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WRに対応していないのが痛い
そろそろLightroomCCに変更も考えないといけないかな

FMGP0130_R.jpg

アドバンストHDR
FMGP0153_R.jpg
HDRだとRAWに三枚分のデータを埋め込んでくれるらしい

K-5IIsと比較してダイナミックレンジが広い?
FMGP0161_R.jpg

このあとV-Strom650はリコール対応のために入院
代車でアメリカンを借りたので、せっかくなのでこちらも撮影
FMGP0193_R.jpg

FMGP0219_R.jpg

FMGP0227_R.jpg

一枚だけFA77mmF1.8 Limitedで撮影
FMGP0233_R.jpg
FA77mmF1.8 Limitedも今後ゆっくりK-1で使ってみたいですね

ちなみに初めてアメリカンに乗りましたが第一印象は、
ステップがない!?
なんだこの腰に負担がかかるバイクは!?
という感じでした
ヒョースンのバイクでしたが、走行距離1700kmぐらいと代車としてはかなりキレイで、
おそらく自分では今後選ばないであろうアメリカンに乗れたのはいい経験でした

K-1を一日使ってみた感想を羅列しておきます
・ファインダー見易い
・フレキシブルチルトモニターは想像以上に使える
・かゆいところに手が届く操作性
・スマートファンクションはうまく使えばかなり快適度に貢献しそう(今は露出補正に設定)
・アウトドアモニターは単純だけど便利
・シャッター音はK-5IIsとは違う音質(若干しっとりというか?
・重さは28-105mm装着時はあまり気にならない(これ以上重くなるとつらそう)
・リアレゾはここぞという時以外はたぶん使わない、けどその威力はすごい
・手ブレ補正、高感度性能の向上はまだ実感できず

撮っててすごくワクワクして、やっぱりK-1を購入してよかったと思いました
でもアストロトレーサーもまだ試せてないし、まだまだK-1の真価は見えてません
今後もどんどん撮っていこうと思います!

ってことで今回はこの辺りで!

最後にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村
関連タグ : K-1 DFA_28-105mmF3.5-5.6ED_DC_WR FA77mmF1.8Limited
2016-12-24 : カメラ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

kai

Author:kai
バイクと写真とクルマのブログです

バイク:
・V-Strom650XT(DL650AL7)チャンピオンイエロー
2018/2/17~

・SL230 2001年式
2017/4/22~
SL230インプレ
(2017年4月29日編集)


今までのバイク
・VTR250 09型 白
2011/4/2~2013/4/29(22337km)
VTR250インプレ
(2013年5月1日編集)

・V-Strom650ABS(DL650AL3)
2013/4/29~2018/2/17(52522km)
V-Strom650(2013モデル)インプレ
(2014年1月11日編集)


カメラ:
→メイン PENTAX K-1
→サブ PENTAX K-5IIs
→サブ PENTAX K-30 シルキーボルドー
→サブ PENTAX MX-1


車:
~2016/2/27
・ホンダ インサイト(ZE1)
2016/2/27~
・ホンダ CR-Z(ZF2) ホライゾンターコイズ・パール


プロフィール記事
10月2日更新


2013年12月15日リンク追加

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月間アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR